ドラマ「イタズラなKiss」続編の新キャストに堀井新太ら注目若手俳優

2014年5月13日 09:45

(左から)堀井新太、伊藤梨沙子、未来穂香、 古川雄輝、鈴木身来、川上ジュリア
(左から)堀井新太、伊藤梨沙子、未来穂香、 古川雄輝、鈴木身来、川上ジュリア

[映画.com ニュース]人気少女コミック「イタズラなKiss」を実写化したドラマの続編「イタズラなKiss2~Love in TOKYO」の新キャストが発表された。若手俳優集団「D-BOYS」の堀井新太をはじめ、「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」フォトジェニック賞を受賞した鈴木身来、モデルでタレントの伊藤梨沙子、アーティストで女優の川上ジュリア、俳優でスキージャンプ選手でもある竹内寿、ハーフモデルの中井ノエミが出演する。

「イタズラなKiss」は、累計発行部数約3000万部を記録した故多田かおるさんの大ヒット少女コミック。1996年に初めて日本でドラマ化されて以来、台湾、中国でも制作され、昨年17年ぶりとなる国内リバイバル版「イタズラなKiss~Love in TOKYO」が放送された。本作は、落ちこぼれの女子高生・相原琴子が、IQ200のイケメン男子高生・入江直樹を一途に思い続けるラブコメディ。ドラマの続編では6年間の恋が実り、ついに直樹と結婚した琴子が、編入した看護学科で奮闘する日々を描く。今回発表されたキャストは、琴子の同級生役として登場し、琴子役の未来穂香、直樹役の古川雄輝、池沢金之助役の山田裕貴が続投する。

山田は、「今回金ちゃんにも新たな恋心が芽生え、琴子からの心変わりを演じることがすごく難しかったですね」と前作との変化を明かし、「ノエミさん演じるクリスとのシーンは夫婦漫才みたいになっているのが個人的にはすごく好きです」と続編の見どころを語った。

鴨狩啓太役を演じる堀井は、「出演が決まった時は、シーズン1 がとても良い作品だったので、プレッシャーを感じました」と打ち明けつつも、「啓太は兄貴肌で面倒見の良いやつで、看護に対しても人一倍熱い人物です。このキャラクターを必死に演じていきますので、鴨狩啓太を好きになってくれたら嬉しいです」と意気込んでいる。

桔梗幹役を務める鈴木は、当初、啓太役か船津誠一役を演じると思っていたそうで、配役の結果に驚いたという。「幹は女性よりも女性らしく、男性よりも男気があって、男性陣と女性陣の両者をつなげる役という印象があります」と担当する役柄を分析した。

「イタズラなKiss2~Love in TOKYO」は2014年放送予定。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

(C)「イタズラなKiss2~Love in TOKYO」製作委員会

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース