「プレーンズ2」で瑛太が再びダスティに!今度はレスキュー隊に挑戦

2014年4月15日 18:00

大空のレーサー・ダスティがレスキュー隊員に!?
大空のレーサー・ダスティがレスキュー隊員に!?

[映画.com ニュース] 飛行機を主人公にしたディズニーアニメ「プレーンズ」(2013)の続編「プレーンズ2 ファイアー&レスキュー」で、俳優の瑛太が前作に続き主人公ダスティの声を担当することが決定した。このほど、瑛太が日本語吹き替えを行った予告編と劇場用のポスタービジュアルがお披露目された。

前作「プレーンズ」は、ピクサーアニメ「カーズ」の世界観から誕生した冒険ファンタジー。飛行機なのに高所恐怖症のダスティが、空の世界一周レースに出場しチャンピオンを目指す姿を描いた。今作では、主人公ダスティがある理由から、広大な山岳地帯を火災から守る消防レスキュー隊に入隊。恐れ知らずの仲間たちが救助にあたる姿を目の当たりにしたダスティは、ひとりでは不可能なミッションもチームでなら乗り越えられることに気づいていく。

再びダスティに声を吹き込むことになった瑛太は、「レスキュー隊に入隊したダスティが、アクロバティックに空を飛んで活躍する姿がかっこよく、いろいろな仲間たちと力をあわせて、過酷な現場で救助に挑んでいる姿に興奮しました」とコメント。「絶対絶命のピンチをダスティがどう乗り越えてくかが非常に気になります」と作品の完成を心待ちにしている。

予告編では、臨場感あふれる飛行シーンに燃え上がる炎との戦いが加わったことで、スリルと迫力がスケールアップ。ベテラン隊員たちの活躍に圧倒され、一度は「どうせ僕にはレスキュー隊なんか無理なんだ」と諦めムードになったダスティが、仲間を信じ大規模な山火事に立ち向かう姿がドラマティックに語られる。また、ポスタービジュアルには勇ましい表情のダスティと、個性豊かで頼もしい仲間たちが勢ぞろいし、チームワークと熱い情熱を感じさせるデザインになっている。

4月19日から販売されるムビチケカードと全国共通前売り鑑賞券には、「ダスティの携帯クリーナー」が特典(数量限定)として付属することも発表された。

プレーンズ2 ファイアー&レスキュー」は、7月19日公開。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース