マシュー・ペリー、ドラマ版「おかしな二人」に主演

2014年1月2日 18:30

マシュー・ペリー
マシュー・ペリー

[映画.com ニュース] 劇作家ニール・サイモンが1956年に発表した戯曲「おかしな二人」を、米CBSが新たにテレビシリーズとして制作する。この企画に、人気ドラマ「フレンズ」のチャンドラー役で知られる俳優マシュー・ペリーが主演し、共同脚本、制作総指揮も務めることがわかった。

おかしな二人」は、ニューヨークに住むバツイチのスポーツ記者オスカー・マディソンの部屋に、妻に逃げられたポーカー仲間のニュース記者フェリックス・アンガーが転がり込んできたことから、ずぼらなオスカーと几帳面なフェリックスという正反対の男2人の共同生活が始まる、というコメディ。米Deadlineによれば、ペリーはオスカー役を演じる。フェリックス役のキャストはまだ決定していない。

おかしな二人」はこれまで、68年にウォルター・マッソージャック・レモン主演で映画化され、98年に同じく2人が主演した続編が公開された。また、70年にはジャック・クラグマントニー・ランドール主演でドラマ「おかしなカップル」が放送され、シーズン5まで続いた後、93年にテレビ映画化された。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース