NHK、札幌市と土地交換について基本合意

2013年11月22日 22:40

[映画.com ニュース] NHKは、札幌放送局(NHK札幌放送会館)の建て替え用地として、札幌市中央区北1条西9丁目1-5の約1万平方メートルの市有地を選定し、札幌市と交渉を行なってきた結果、現NHK札幌放送会館の敷地(中央区北1条西1丁目1-3ほかの約4000平方メートル)とその建て替え用地の、土地交換に関する協議を行うことについて、13日付で札幌市と基本合意した。札幌市長が14日定例会見で発表した。

NHKの新・札幌放送会館建て替え用地は、現在、市の博物館活動センターなどが入居している複合施設「リンケージプラザ」がある場所。現・札幌放送会館の敷地と、建て替え用地とでは土地の広さは異なるが、ほぼ同程度の地価であると見られている。実際には、交換契約時点における価格で交換し、土地の価格に差が生じた場合は金銭で精算するということで基本合意した。両土地共に現在存在している建物等を解体し引き渡す予定で、NHKは、17年6月頃から新放送会館工事に着手し、20年度の完成・移転を目指す見通し。土地交換契約は、22年3月までに締結予定。この工事着工から土地の交換契約締結までの間は、NHKが市から土地を賃借する形となる。

NHKでは、札幌放送会館が手狭になったことに加え築50年以上が経過し老朽化が激しいことから、以前より移転先を探してきたが、今回ようやく場所が決定したことになる。

札幌市では、“さっぽろテレビ塔”のすぐ北側で現・札幌放送会館がある北1西1と、大通西1、大通東1をあわせて「札幌創世1.1.1区(そうせいさんく)」という地区名称をつけ、再開発を行う構想を以前から掲げており、すでに、現・札幌放送会館に隣接した北1西1地区内には、再開発ビルが建設されることも決定済み。その再開発ビルに北海道テレビ(HTB)が本社移転する予定となっている(18年からの新本社稼働を目指している)。札幌市では、この再開発ビル(14年度着工予定/高層棟と現在ある“札幌市民ホール”の機能を引き継いで新たに建設される市民交流複合施設を中心とした低層棟とで構成予定)と、現・札幌放送会館の敷地における施設整備をあわせて、同再開発事業の拠点としていく方針。(文化通信)

(映画.com×文化通信)

Amazonで今すぐ購入

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 映画「ゆるキャン△」2022年公開決定 コンセプトビジュアル披露

    1

    映画「ゆるキャン△」2022年公開決定 コンセプトビジュアル披露

    2021年4月15日 16:00
  2. 「ゴジラvsコング」吹替版で芦田愛菜&田中圭続投 田中裕二、尾上松也、田中みな実、津田健次郎、坂本真綾が参戦

    2

    「ゴジラvsコング」吹替版で芦田愛菜&田中圭続投 田中裕二、尾上松也、田中みな実、津田健次郎、坂本真綾が参戦

    2021年4月15日 05:00
  3. マーベル新作「シャン・チー テン・リングスの伝説」「エターナルズ」公開日が決定

    3

    マーベル新作「シャン・チー テン・リングスの伝説」「エターナルズ」公開日が決定

    2021年4月15日 09:00
  4. 剣心と薫、10年で育んだ強い絆――「るろうに剣心 最終章」TVスポット2種がお披露目

    4

    剣心と薫、10年で育んだ強い絆――「るろうに剣心 最終章」TVスポット2種がお披露目

    2021年4月15日 12:00
  5. 気まぐれな年下の妻帯者と昼下がりの逢瀬…作家の愛と官能の実体験「シンプルな情熱」予告 セルゲイ・ポルーニンが恋人役

    5

    気まぐれな年下の妻帯者と昼下がりの逢瀬…作家の愛と官能の実体験「シンプルな情熱」予告 セルゲイ・ポルーニンが恋人役

    2021年4月15日 10:00

今週