佐野岳、初主演映画で「人として役者として成長」 共演陣は純真さにメロメロ

2013年8月27日 20:10

舞台挨拶に立った佐野岳
舞台挨拶に立った佐野岳

[映画.com ニュース] 人気若手俳優・佐野岳が映画初主演を飾った青春ロードムービー「『また、必ず会おう』と誰もが言った。」の完成披露試写会が8月27日、都内の劇場で行われ、佐野をはじめ、共演の杉田かおるイッセー尾形古厩智之監督が舞台挨拶に立った。

同級生についた些細なウソをきっかけに、東京へひとり旅に出ることになった高校生の和也(佐野)が、さまざまな事情を抱える大人たちとの出会いを経て成長していく姿を描く。原作は喜多川泰氏の同名小説。「第24回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」グランプリ受賞という経歴をもつ佐野は、初主演映画に「本当にうれしいの一言に尽きる。公開日が近づくにつれ実感が沸いてきている。思い入れの深い、人として役者として成長できる作品となった」と感無量の面持ち。また、「先輩の皆さんに食らいつくのでいっぱいいっぱいだった。和也と同時に僕自身も成長していった」と等身大の役柄を精一杯演じ切った。

杉田は、和也を助けながらも社会の厳しさを教える女性・昌美役を演じ、「イケメンってあんまり好きじゃなかったけど、佐野さんと共演してからイケメンもいいなと価値観が変わった(笑)。東京に出てきて健気に頑張っている佐野さんの姿に、ちゃんとご飯食べているのかなと芝居のことよりもご飯のことを心配しちゃう。本当にお母さんのような気持ち」と母性本能に開眼。佐野も、「お母さんと呼ばせてください!」と慕っていた。

和也としばらく旅をともにするトラック運転手役を演じたイッセーは、現場で佐野に長ゼリフの覚え方などを指南したといい、「自然で映画を撮っている気がしなかった。本当に素直で純粋。そのままずっと純粋でいてね」とメロメロ。古厩監督も、「最初は“つるん”とした子だけど、出会う人々とこすれ合って成長していく。ある意味ドキュメントになっている。それを佐野君と一緒に共有できたことをうれしく思う」としみじみ語った。

「『また、必ず会おう』と誰もが言った。」は9月28日から公開。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入
舞台 タンブリング vol.4[DVD]

舞台 タンブリング vol.4[DVD]

最安価格: ¥6,012

男子新体操をテーマにした舞台『タンブリング』の第4弾!熱血新人教師を中心に男子新体操部の熱い青春模様を描く!出演:佐野岳
イッセー尾形 The best of best collection '89...[DVD]

イッセー尾形 The best of best collection '89...[DVD]

多くのファンクラブの会員を持ち、海外からも評価をえているイッセー尾形のDVDBOX第2弾。1989年~1993年までのベスト作品を収録。

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「トップガン マーヴェリック」11月19日日米同時公開決定! デザイン2種のムビチケ前売券が発売

    1

    「トップガン マーヴェリック」11月19日日米同時公開決定! デザイン2種のムビチケ前売券が発売

    2021年8月1日 09:00
  2. 【「キネマの神様」評論】沢田研二と志村けんさん、揺るがぬ友情が手繰り寄せた魂の邂逅

    2

    【「キネマの神様」評論】沢田研二と志村けんさん、揺るがぬ友情が手繰り寄せた魂の邂逅

    2021年8月1日 08:00
  3. 「鳩の撃退法」と西武ライオンズがコラボ 藤原竜也がセレモニアルピッチに登板へ

    3

    「鳩の撃退法」と西武ライオンズがコラボ 藤原竜也がセレモニアルピッチに登板へ

    2021年8月1日 10:00
  4. 野田洋次郎「自分を役者だとは思っていなかった」 俳優業の転機、音楽活動との関係性を語る

    4

    野田洋次郎「自分を役者だとは思っていなかった」 俳優業の転機、音楽活動との関係性を語る

    2021年8月1日 13:00
  5. 【「アウシュヴィッツ・レポート」評論】「悲劇はまだ終わっていない」エンドロールで流れる思慮深くも大胆な実験的試み

    5

    【「アウシュヴィッツ・レポート」評論】「悲劇はまだ終わっていない」エンドロールで流れる思慮深くも大胆な実験的試み

    2021年8月1日 17:00

今週