ソ・シゾブ&ハン・ヒョジュ、初共演映画で仲睦まじく来日 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年6月7日 > ソ・シゾブ&ハン・ヒョジュ、初共演映画で仲睦まじく来日
メニュー

ソ・シゾブ&ハン・ヒョジュ、初共演映画で仲睦まじく来日

2012年6月7日 14:30

来日会見を開いたソ・ジソブとハン・ヒョジュ「ただ君だけ」

来日会見を開いたソ・ジソブとハン・ヒョジュ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] [映画.com ニュース] 韓国の人気俳優ソ・ジソブハン・ヒョジュが、共演するラブストーリー「ただ君だけ」の公開を記念し来日。6月7日、都内のホテルで会見した。

チャールズ・チャップリンの名作「街の灯」(1931)をモチーフに、心を閉ざした元ボクサー(ソ・ジソブ)と視力を失いつつも明るくはつらつとした女(ハン・ヒョジュ)の純愛を描く。「フラワー・アイランド」(01)の俊英ソン・イルゴン監督がメガホンをとった。

映画は映画だ」(08)などハードボイルドな作品が続いていたソ・ジソブは、「ボクシングの選手役なのでアクションシーンは肉体的に大変だったけど、撮影中ずっと恋愛感情を維持しなければならないという精神的ストレスの方が大変だった」と苦笑い。「美しくて温かいラブストーリーだけど、胸の痛むようなシーンが多く幸せの時間は短い。恋愛とは美しい言葉だけど、お互いに対する犠牲や苦痛が伴うもので、それも恋愛の大きな1つの要素だと思う」と語った。

人気ドラマ「春のワルツ」「華麗なる遺産」などで知られる若手スターのハン・ヒョジュは、「視覚障害者の女性をどのように演じたらいいのかとても悩んだ。ドラマやドキュメンタリーを参考に勉強したり、実際に障害者の方々に会って彼らの生活習慣を間近に見ることで何か得るものがないかと考えた」と役作りを振り返った。本作のような切ない純愛については、「多くの女性が1度は経験したいようなあこがれの対象でもあるけど、つらく難しい恋愛でもあると思う」と語った。

ソ・ジソブは初共演となったハン・ヒョジュの印象を、「かわいらしくて弾けるようなイメージがあったけど、今回一緒に撮影して、いつも女優として演技に真剣に悩んでいる姿に驚かされた」。ソ・ジソブを“アジョシ”(おじさん、先輩の意)と呼ぶハン・ヒョジュは、「温かい方でいつも余裕のある雰囲気。現場でも私自身に欠けている部分を補ってくれて、一緒に仕事ができてとてもうれしく思う」と尊敬の眼差しをおくった。

ただ君だけ」は、6月30日から公開。

街の灯[DVD] 街の灯[DVD] 最安価格: - ソ・ジソブ&カン・ジファン主演、映画スターとヤクザの対照的な2人の男が繰り広げる熱きドラマ。チャールズ・チャップリンが手掛けた、不朽の名作と名高いロマンティックなドラマ。
映画は映画だ[DVD] 映画は映画だ[DVD] 最安価格: ¥5,076 ソ・ジソブ&カン・ジファン主演、映画スターとヤクザの対照的な2人の男が繰り広げる熱きドラマ。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • レディ・バードの評論 レディ・バード “インディ映画の女王”の青春映画は、フレッシュでモダンな感覚がきらめく
  • ゲティ家の身代金の評論 ゲティ家の身代金 巨匠リドリー・スコットが暴く、エイリアンよりも禍々しき大富豪の実像
  • 海を駆けるの評論 海を駆ける 清々しい希望と、静かに迫る不吉で恐ろしい何か。深田監督の集大成的な作品
映画評論の一覧を見る
Jobnavi