高良健吾、朝ドラ出演で「伝えたい思いが強くなった」

2011年9月21日 13:47

富士通新スマートフォンCMに出演する高良健吾
富士通新スマートフォンCMに出演する高良健吾

[映画.com ニュース] 富士通の新スマートフォン、タブレット端末「ARROWS(アローズ)」の発表会が9月21日、都内で開催され、CMキャラクターを務める俳優の高良健吾が出席した。 浴室などでも使用できる防水機能に、超高速通信Xi(クロッシィ)対応を目玉とする新型タブレットで「AROOWS」全体のイメージキャラクターを「EXILE」が務めることも発表。高良は、NTTドコモより発売されるタブレット端末「ドコモ タブレット ARROWS Tab LTE F-01D」のCMキャラクターを務めることになった。

ふだんから映画をよく見るという高良だが、「2時間の映画を3分くらいでダウンロードできる。映画を見るうえで音がすごく重要なんですが、スピーカーの音もすごく良いです」と魅力を語った。特に「感動した」と言うのが、手書き機能。「手書き入力できるところが2カ所あるので、読み込みを待つ時間が短いんです。手紙を書くような感覚で書けるのでぜひ使ってほしい」と呼びかけた。「TV Taro」で連載ページを持っているが、「僕も連載は手書きで書くようにしたい。絵をアプリで描いたり映像を編集したりすることもあるので、大画面でやりたい」と笑顔で語っていた。

現在はNHKの連続テレビ小説「おひさま」で主演の井上真央の夫役を演じている。これまで映画への出演が多かったが、連続ドラマに出て「変わったことだらけ」と自らの身に起きた変化に言及。「自分が好きな映画の仕事でやっていくという選択肢もあったけど、責任を持つことから逃げていたところがあった。『変わらなきゃ』という思いがあったし、いままでの気持ちではできなかった。朝ドラという昔からの連続ドラマに出演することで『何かを伝える』という思いが強くなったように感じます。いまは押しつけがましいものではなく『きっと伝わる』と感じています」と胸の内を明かした。

新CMは近日中に放送開始予定。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース