SCANDAL、AKB柏木からメールの返信ないと嘆く

2011年8月11日 18:24

トークイベントを行ったSCANDALとピース
トークイベントを行ったSCANDALとピース

[映画.com ニュース] お笑いコンビの「ピース」の綾部祐二又吉直樹がMCを務めるトークライブイベント「わらうた」が8月11日、東京・原宿のKDDIデザイニング・スタジオで行われた。ゲストに人気ガールズバンド「SCANDAL」を迎え、約100人の観客の前で軽妙なトークを繰り広げた。

ピースとハリセンボンが月替わりでMCを務め、ゲストの旬のアーティストの素顔に迫る人気トークライブイベント。ピースとSCANDALは、これまでテレビ番組でコメントのやり取りはあったが、直接顔を合わせるのは初めて。バンドに関しては完全に素人の綾部と又吉が、SCANDAL結成の経緯や各メンバーの珍エピソードについて、次々と質問を繰り出した。

各メンバーの珍エピソードをクイズ形式で明かすコーナーでは、ボーカルのHARUNAとベースのTOMOMIが、AKB48の柏木由紀とラジオで共演し、メールアドレスを交換したことを告白。だが「『ごはんでも行こうね』とメールしたけどそれっきり(苦笑)」(HARUNA)、「街でAKBのトラックが走ってたので、写メで撮って送ったけど返事が来ないんです」(TOMOMI)と、しょんぼり。「お互いにシャイなので一歩が踏み出せないんです」というHARUNAに、AKBとの共演機会があるピースは「今度、ゆきりんに会ったらちゃんと言っておきます!」と請け負っていた。

ドラムのRINAは、以前から又吉の大ファン。控え室では2ショット写真まで撮影したそうで、綾部を完全にスルーして「又吉さんにお会いできてよかったです」と目を輝かせていた。メンバーや綾部は首をかしげるが、「中身も面白いけど、何より格好いい! 普通に街を歩いていても格好いいと思う」と首ったけの様子。又吉は「今日、仕事終わったらすぐにドラムセット買いに行きます」と思わぬラブコールに大興奮だった。一方、“熟女好き”を公言する綾部は「みなさんかわいいけど、20~30年後が楽しみ。ライブを見に行って、みなさんのお母さんにご挨拶したい」と語り、メンバーの笑いを誘っていた。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース