初音ミクのソロコンサートが1日限定でスクリーン上映

2010年8月16日 20:13

今度はスクリーンでファンをみっくみくに!
今度はスクリーンでファンをみっくみくに!

[映画.com ニュース] 人気音声ソフトから生まれたバーチャルアイドル「初音ミク」が、今年3月に開催したコンサートを映画館で上映する「ミクの日感謝祭 39's Giving Day 初音ミク・フィルムコンサート ~ありがとう、初音ミクです。~」が8月31日、東京・角川シネマ新宿と全国のシネプレックスで1日限定上映される。

同作は、3月9日の「ミクの日」に東京・台場のZepp Tokyoで行われたソロコンサートを、映画館のスクリーンで上映するフィルムコンサート。同コンサートは、生バンド演奏をバックに初音ミクがアンコールを含めた全39曲を歌い、昼夜2回公演で5000人を動員した。

同コンサートの模様を収めたブルーレイ&DVDの9月1日発売を記念し、当初は8月31日に東京・渋谷シアターTSUTAYAを会場にファンを招待して行われる予定だった。しかし応募が殺到したため、急きょ角川シネマ新宿および全国のシネプレックスでも上映されることとなった。

動画投稿サイトから広まった初音ミクの人気はとどまるところを知らず、今年5月に発売された音楽CD「EXIT TUNES PRESENTS Vocalogenesis feat. 初音ミク」はオリコンデイリーランキングで1位を獲得。6月からアーケードでリズムアクションゲーム「初音ミク Project DIVA Arcade」も稼働し、7月発売のPSP専用リズムアクションゲーム「初音ミク -Project DIVA- 2nd」は初日に15万本以上を売り上げるなど、多メディアに拡大。そんな初音ミクが、今度はスクリーンに進出することになる。

入場料金は2800円(税込み)。チケットの発売は8月16日正午から始まっており、角川シネマ新宿は劇場窓口で、シネプレックスは劇場窓口および劇場公式サイトで発売される。入場特典は、初音ミクのオリジナルタンブラーが用意されている。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース