エヴァ初号機仕様のレーシングカー全ぼう現す

2010年4月26日 20:48

痛車もビックリの初号機マシンがサーキットを走る!
痛車もビックリの初号機マシンがサーキットを走る!

[映画.com ニュース] 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」のプロモーションで、「エヴァンゲリオンレーシング」が「SUPER GT(GT300クラス)」への参戦を発表しているが、そのレーシングマシン「エヴァンゲリオンRT 初号機apr カローラ」の全ぼうが明らかになった。

SUPER GTは、市販車をベースに改造した車両で行われるモータースポーツで、エヴァンゲリオンレーシングが使用するマシンは、トヨタのカローラアクシオ。「エヴァンゲリオン初号機がレーシングマシンにトランスフォーメーションしたら」というコンセプトでデザインが考案された。紫と緑、オレンジといったおなじみのカラーリングを施し、ヘッドライトはエヴァ初号機の目と同じ形状のデザインになっている。

また、エヴァンゲリオンレーシングでは、4月26日から個人スポンサー「EVA RACING SUPPORTERS」の受け付けを開始。サポーターズ特典には、Web Race Liveによる実況配信や、ここでしか手に入れることのできない限定特典グッズなどの特典が用意されている。詳細はエヴァンゲリオンレーシングの公式サイト(http://eva-racing.com)で告知されている。

エヴァンゲリオンレーシングは、5月1~2日に富士スピードウェイ(静岡県)で行われるSUPER GT(GT300クラス)第3戦から参戦。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

関連ニュース