2010年2月23日の映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年2月23日
メニュー

映画ニュース:2010年2月23日の映画ニュース一覧

永作博美、西島秀俊と4年ぶり共演で「安心感をもって演じられた」 - 21:16
永作博美、西島秀俊と4年ぶり共演で「安心感をもって演じられた」

第3回WOWOWシナリオ大賞授賞式と、ドラマW「蛇のひと」発表会見が2月23日、東京・日比谷の帝国ホテルで行われ、「蛇のひと」に主演の永作博美と西島秀俊が出席した。WOWOW... [続きを読む]

「午前十時の映画祭」2011年は全国100作品で100万人動員目指す - 21:16
「午前十時の映画祭」2011年は全国100作品で100万人動員目指す

往年の名作洋画50本を1年間にわたり連続上映する企画「午前十時の映画祭」が、2月6日より全国各地でスタートした。主催である一般社団法人映画演劇文化協会の高橋昌治副会長、企画プ... [続きを読む]

立川らく朝、映画試写会で創作落語「幽霊将棋」披露 - 21:16
立川らく朝、映画試写会で創作落語「幽霊将棋」披露

マーティン・スコセッシ、ティム・バートン作品に多く出演してきたアカデミー賞俳優マーティン・ランドーとエレン・バースティン。この名優2人が夫婦役を演じ、認知症で過去を忘れてしま... [続きを読む]

織田裕二7年ぶり“青島刑事”姿で「現場に血は流れる!」 - 19:09
織田裕二7年ぶり“青島刑事”姿で「現場に血は流れる!」

織田裕二主演の大ヒットシリーズ最新作「踊る大捜査線 THE MOVIE 3/ヤツらを解放せよ!」の製作報告会見が2月23日、東京・台場のフジテレビ球体展望室で行われた。7年ぶ... [続きを読む]

「パイレーツ4」の悪役は、実在した伝説の海賊“黒ひげ”に - 16:30
「パイレーツ4」の悪役は、実在した伝説の海賊“黒ひげ”に

ジョニー・デップ主演の大ヒットシリーズ最新作「パイレーツ・オブ・カリビアン4(仮題)」に、実在した海賊“黒ひげ”ことエドワード・ティーチが悪役キャラクターとして登場することが... [続きを読む]

「星の王子さま」が3Dアニメ映画に - 16:30
「星の王子さま」が3Dアニメ映画に

アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリの名作童話「星の王子さま」が3Dアニメとして映画化されることになった。フランスのアトン・スマシュとディミトリ・ラッサムのプロデューサーコン... [続きを読む]

ショーン・ペン、パパラッチ暴行で禁固刑の危機 - 11:31
ショーン・ペン、パパラッチ暴行で禁固刑の危機

オスカー俳優のショーン・ペンが、パパラッチへの暴行と器物破損の罪で、18カ月間の禁固刑になる可能性があることが分かった。2月19日、ロサンゼルス市検事局がペンを起訴した。ペン... [続きを読む]

ライアン・フィリップとアビー・コーニッシュが破局 - 11:31
ライアン・フィリップとアビー・コーニッシュが破局

交際中だった俳優ライアン・フィリップ(35)と女優アビー・コーニッシュ(27)が破局したことが分かった。コーニッシュの広報担当者が2月21日、米ピープル誌に「アビーはライアン... [続きを読む]

SWファン熱狂「ファンボーイズ」沖縄“上陸”決定 - 11:31
SWファン熱狂「ファンボーイズ」沖縄“上陸”決定

「スター・ウォーズ」(以下SW)の熱狂的ファンをコミカルに描いた、カイル・ニューマン監督作「ファンボーイズ」が、3月20日に開幕する第2回沖縄国際映画祭長編プログラム・ラフ部... [続きを読む]

香港人気俳優アーロン・クォックの不気味な笑顔…「殺人犯」日本公開 - 11:31
香港人気俳優アーロン・クォックの不気味な笑顔…「殺人犯」日本公開

香港の人気俳優アーロン・クォックが鬼気迫る演技を披露し、新境地を開拓したと評判の主演作「殺人犯」(ロイ・チョウ監督)の日本公開が決定。中国本土では、その過激さからタイトルやエ... [続きを読む]

倖田來未デビュー10周年に映画「ダレン・シャン」イメージソング - 05:24
倖田來未デビュー10周年に映画「ダレン・シャン」イメージソング

倖田來未の新曲「Can We Go Back」が、米映画「ダレン・シャン」日本語版のイメージソングに決定した。シングル、アルバム、DVDの総売り上げ枚数が日本で約1400万枚... [続きを読む]

西野カナ、大学生活は「楽しいことたくさん」(映画.com×文化通信) - 11:31
西野カナ、大学生活は「楽しいことたくさん」

歌手の西野カナが2月22日、都内の文化放送で同局のラジオ番組「レコメン!×ドコモ 共同企画 Dear…受験生 公開録音スペシャル」を収録した。「レコメン!」(月~木22時)で... [続きを読む]

映画ニュースアクセスランキング

このページの先頭へ

映画評論

  • レディ・バードの評論 レディ・バード “インディ映画の女王”の青春映画は、フレッシュでモダンな感覚がきらめく
  • ゲティ家の身代金の評論 ゲティ家の身代金 巨匠リドリー・スコットが暴く、エイリアンよりも禍々しき大富豪の実像
  • 海を駆けるの評論 海を駆ける 清々しい希望と、静かに迫る不吉で恐ろしい何か。深田監督の集大成的な作品
映画評論の一覧を見る

ブログパーツ

ブログパーツ映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
Jobnavi