キャメロン・ディアスが大学の講義に乱入

2005年10月25日 12:00

いたずら大好き
いたずら大好き

キャメロン・ディアスが、米スタンフォード大学の講義に突然乱入し、生徒たちを驚かせた。実はこれ、MTVのドキュメンタリー番組「スタンドイン」の撮影で、キャメロンは地球環境にやさしいデザインについての講義に登場し、友人の環境保護建築家ウィリアム・マクダナーの助手を務めた。

「スタンドイン」では、他にもビル・ゲイツやスティング、マリリン・マンソンやカニエ・ウエストといったセレブリティたちが、全米各地の大学で客員講師として教壇に立っている。先週も、ニューヨークにあるハンター大学の映画の授業にマドンナが現れたばかりだった。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース