「ディープ・スロート」の自伝、映画化へ

2005年6月21日 12:00

今は「ダ・ヴィンチ・コード」が 最優先
今は「ダ・ヴィンチ・コード」が 最優先

先頃、ウォーターゲート事件で情報源の「ディープ・スロート」だったことを明かした元FBI副長官マーク・フェルトの家族が、伝記出版の契約を結んだ。映画化権はユニバーサル映画が獲得。トム・ハンクスの製作会社プレイトーンと共同で製作する予定だが、トム・ハンクスがフェルト役をやるかどうかはまだ未定だという。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース