絵本作家が「チキンラン」は盗作と訴える

2003年7月1日 12:00

逃げるが勝ちよ
逃げるが勝ちよ

イギリスの絵本作家アラン・デビッドソンが、「チキンラン」は自分の小説の盗作だとしてドリームワークスとアードマン・スタジオ、そして製作・監督のニック・パークピーター・ロードに対し、損害賠償を求める訴えを起こした。アードマン・スタジオは、デビッドソンの主張を否定し、徹底的に争う姿勢を示している。

デビッドソンが95年に発表した小説「エスケイプ・フロム・コールドディッチ」も「チキンラン」と同様、養鶏場から逃げるニワトリの話。リーダー的存在のニワトリは双方ともメス。デビッドソンは、第2次世界大戦中のドイツ軍が連合軍捕虜を収容したコルディッツ城にちなんで作品の名前を付けたと主張、コルディッツ城からの脱出が「ホームラン」と呼ばれていたことなどに触れ、両作品の酷似性を指摘している。

デビッドソンは、自らの主張に基づき、ドリームワークスと3年間話し合ったが、合意出来なかったため裁判に持ち込んだとコメントしている。

TM & (C)2000 DreamWorks LLC,Aardman Chicken Run and Pathe Image

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
チキンラン (吹替版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース