「パール・ハーバー」会見、日本への配慮のコメント相次ぐ

2001年6月26日 12:00

(左より)ジェリー・ブラッカイマー、マイケル・ベイ ベン・アフレック
(左より)ジェリー・ブラッカイマー、マイケル・ベイ ベン・アフレック

パール・ハーバー」の主演ベン・アフレックと製作のジェリー・ブラッカイマーマイケル・ベイ監督が来日、6月20日、東京・新宿のパークハイアットにて記者会見が行われた。

「ラブ・ストーリーだとアピールしているにも関わらず、『パール・ハーバー』という戦争を連想させるタイトルをつけたのは何故か」という質問にブラッカイマーは、「もともとパール・ハーバーはとても美しい場所。恐ろしい戦争とロマンスという相反する2つのイメージを持たせたかった」とし、「今の若い人々は戦争をイメージしないと思う」と回答。ベイ監督は、「(この映画は)日本側の物語を描いたものではなく、真珠湾攻撃の朝にどういう人間ドラマがあったかを描いたもの。歴史の教科書になるようなものではない」と語った。アフレックも、「日本軍が真珠湾を攻撃したのは、米国が対日石油・鉄鋼禁輸をつきつけたからだと理解している」と日本の観客を意識したコメント。さらに、「戦争映画であることは確かだが、日本軍の描き方はとてもフェアなものだ」と強調した。しかし、日本で公開されるのは、日本向けに修正が加えられたもの。ブラッカイマーによると「私の作る映画には、海外向けに編集しなかったものはない。通常のプロセスを踏んだまでだ」ということだが、「文化的に侮辱になる部分を削除した」とも語っていることから、“フェア”だと主張する日本軍の描き方も、オリジナルのままでは日本のマーケット向けには不十分だと判断したようだ。この判断が正しかったかどうかは、7月14日の本作の公開で答えが出ることになる。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
パール・ハーバー (吹替版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「漁港の肉子ちゃん」スタッフ陣の遊び心 「となりのトトロ」オマージュシーンを紹介

    1

    「漁港の肉子ちゃん」スタッフ陣の遊び心 「となりのトトロ」オマージュシーンを紹介

    2021年6月21日 08:00
  2. 「クリード3」マイケル・B・ジョーダンの敵役に「ザ・ファイブ・ブラッズ」のジョナサン・メジャース

    2

    「クリード3」マイケル・B・ジョーダンの敵役に「ザ・ファイブ・ブラッズ」のジョナサン・メジャース

    2021年6月21日 11:00
  3. 佐藤健&江口洋介、客席で「るろうに剣心」鑑賞「全然バレなかった」 新宿でデートも

    3

    佐藤健&江口洋介、客席で「るろうに剣心」鑑賞「全然バレなかった」 新宿でデートも

    2021年6月21日 13:00
  4. 「SSSS.DYNAZENON」特典映像に新作実写「グリッドナイトファイト」収録 ナレーションは神谷浩史

    4

    「SSSS.DYNAZENON」特典映像に新作実写「グリッドナイトファイト」収録 ナレーションは神谷浩史

    2021年6月21日 07:00
  5. 「スパイダーマン スパイダーバース2」にイッサ・レイ

    5

    「スパイダーマン スパイダーバース2」にイッサ・レイ

    2021年6月21日 14:00

今週