「宇宙の法の序章。学園もの。ザムザが信仰レプタリアンになったことは、...」UFO学園の秘密 yonda?さんの映画レビュー(ネタバレ)

メニュー

UFO学園の秘密

劇場公開日 2015年10月10日
全49件中、1件目を表示
  •  
映画レビューを書く

宇宙の法の序章。学園もの。ザムザが信仰レプタリアンになったことは、... ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

宇宙の法の序章。学園もの。ザムザが信仰レプタリアンになったことは、これみてわかった。
こちらは5人で学園守ろうぜ!という感じで宇宙までいかない。ダハール名前だけでてくる。宇宙人に拉致されることをアブダクションという。ハルの妹ナツミがアブダクションされて…みたいなとこからはじまる。宇宙人が地球に入り込んでいて、やはりその中でも良い宇宙人と悪い宇宙人がいる。担任の先生も用務員のマルイも宇宙人。
文化祭で、レプタリアンが学園を乗っ取ろうとしてるとレイがいうと校長がブチギレて発表をやめさせようとする。証拠見せろやとかいうからその場でアブダクション。良い宇宙人の方でだった。いろいろ説明受ける。レプタリアンとプレアデスのことや、宇宙協定のこと。月の石の鑑定を権威ある夜明け教授に頼む話などあるが、奪われる。それにしても宇宙人の話はみんなから証拠求められるのか。宇宙の法は問答無用にはじまって異星人の惑星間の戦いみたいなエンタメ作品だったが、こちらは直接的に魂の成長みたいな話多め。
輪廻転生くらいしか聞いたことなくてウォークイン 霊界 とか表面的なことしか消化できない情報多い。
宇宙人の陰謀みたいなのがほとんど。

yonda?
さん / 2018年11月7日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報