ほんの5gのレビュー・感想・評価

メニュー

ほんの5g

劇場公開日 1988年11月26日
1件を表示 映画レビューを書く

富田靖子19歳

富田靖子と福山雅治が19歳のときに撮られた作品。
主人公(富田靖子)は島根県出身で東京の短期大学に通っているが、今は就活が大変。
いつも一緒にいる幼馴染(福山雅治)はゲームクリエーターの卵だ。
主人公がひょんなことで入ったパチンコ屋でオーナーの息子(布川敏和)に見初められる。
富田靖子と福山雅治を見ているだけで楽しい。

いやよセブン
いやよセブンさん / 2016年8月23日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

1件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi