緋牡丹博徒 お竜参上のレビュー・感想・評価

緋牡丹博徒 お竜参上

劇場公開日 1970年3月5日
1件を表示 映画レビューを書く

これぞシリーズ屈指の名作!

野菜や果物などに旬があるように、女優にも旬がある。
緋牡丹博徒シリーズでの藤(富司)純子は、まさしくその旬のど真ん中に居たように思う。
やくざ渡世に咲く一輪の花はしっとりとした美しさに満ち溢れていました。
またドスを構えて、これほど画になる女優はそうザラにはいませんよ。
返り血を浴びたその立ち姿までもが美しい。

2015年11月12日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  単純 興奮 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

1件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi