劇場公開日 1987年9月26日

「格調高いSFという稀有な作品」竹取物語(1987) odeonzaさんの映画レビュー(感想・評価)

2.83
0%
19%
62%
19%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

4.0格調高いSFという稀有な作品

odeonzaさん
2019年10月29日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

竹取物語をSF仕立てにした映画、これは日本人なら見ないといけないだろう、なんといってもエイリアンものとしては世界に誇れる最古(8世紀)のお話なのだから。
B級パロディだと月世界人をバニーガールに仕立てかねないが、東宝が55周年記念作品として作っただけに大真面目、役者からスタッフまで超豪華な顔ぶれ、衣装もワダエミさんというこだわり様、未知との遭遇にも劣らない眩い宇宙船の登場、東宝SFでは人間側の話はおまけになりがちだったがさすが名匠市川昆監督、抜かりはありません、素晴らしい新解釈のファンタジーにしてくれました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
odeonza
「竹取物語(1987)」のレビューを書く 「竹取物語(1987)」のレビュー一覧へ(全3件)
「竹取物語(1987)」の作品トップへ