高畑充希 : ウィキペディア(Wikipedia)

ホーム > 俳優・監督 > 高畑充希 > ウィキペディア(Wikipedia)
メニュー

高畑充希のウィキペディア

高畑 充希(たかはた みつき、1991年12月14日 - )は、日本の女優、歌手。歌手活動は一部の参加作品を除き、みつきまたは「高畑充希」名義2007年6月の歌手デビューから「みつき」名義で歌手活動を行っていたが、2014年3月発売のアルバム『PLAY LIST』以降は歌手活動も「高畑充希」名義で行っている。。

大阪府東大阪市出身。所属事務所はホリプロ。所属レコード会社はワーナーミュージック・ジャパン。2014年10月、公式ファンクラブ「MIKKAI」がスタート。

略歴

生い立ち

会社経営の父と母、祖父母の五人家族の一人っ子として育ち、舞台鑑賞が好きな両親の影響を受けて小学生の頃より舞台女優を志す。幼い頃から『オペラ座の怪人』や蜷川幸雄作品に親しみ、同級生がアイドルやJポップの歌を聴く中で自身は『レ・ミゼラブル』などのミュージカルのサントラを好んで聴いていた情報紙ターミナル2008春特大号(No.35)高畑充希さんインタビュー。小学校から中学校までの間に舞台や芸能事務所のオーディションを十数回も受けて全て落ちていた。数々のオーディションを受ける一方で、受からなかった時には早稲田大学の演劇研究会に入ろうと、小学校低学年から塾に通って猛勉強し、中高一貫の進学校である私立四天王寺中学校へと進んだ。

女優として

2005年、中学在学中に、両親のミュージカル好きが影響して参加したホリプロが創業45年を記念して主催する『山口百恵トリビュートミュージカル プレイバック part2 〜屋上の天使』の出演者オーディションで9621人の応募者から主演の座を獲得し、シンデレラガールとして女優デビューを果たしたこのオーディションで歌った曲「FIND THE WAY」が、アルバム『PLAY LIST』に収録されている。。

2007年から東京の高校に進学し、本格的に女優活動を開始。2007年から2012年まで6年間にわたってミュージカル『ピーターパン』で8代目ピーターパン役を務めると、舞台『奇跡の人』『美男ですね』『コーヒープリンス1号店』で次々に主演を務めた。

2007年公開の『ドルフィンブルー フジ、もういちど宙へ』でホリプロ所属後初の映画出演を果たしホリプロ所属前の2002年に『走れ!ケッタマシン ウエディング狂騒曲』という作品で既に映画出演をしていた。、その後もTBS『3年B組金八先生』(第8シリーズ)をはじめとしてドラマ・映画等の映像作品に多数出演しており、2008年にはドラマ30の通算100作目にあたる『ナツコイ』(毎日放送)のヒロインに抜擢された。

2010年4月に法政大学へ進学すると、大学4年に在学中の2013年11月よりNHK連続テレビ小説『ごちそうさん』にヒロインの義妹・西門希子役で出演。オーディションで高畑の出演が決まると、高畑が出演していたミュージカル『スウィーニー・トッド〜フリート街の悪魔の理髪師〜』を観た脚本家の森下佳子がその歌声に惚れ込み、当て書きで歌唱シーンを追加。劇中歌「焼氷有りの唄」で披露した歌唱力と演技力が一躍注目を集めた。

『ごちそうさん』放送終了後の2014年4月には、『未来ロケット』(フジテレビ)でバラエティー番組へ初のレギュラー出演、またチョーヤ梅酒『酔わないウメッシュ「独唱篇」』で初のCM出演も果たし、さらに同年7月には『軍師官兵衛』で大河ドラマ初出演も果たした。

2014年7月にORICON STYLEが発表した『2014年上半期ブレイク女優ランキング』で6位にランクインすると、同年12月にORICON STYLEが発表した年間を通し各メディアで飛躍的な活躍を見せた女優を対象とした『2014年 ブレイク女優ランキング』でも7位にランクインする活躍を見せた。また、同年12月には『アオハライド』、『バンクーバーの朝日』(フジテレビ開局55周年記念作品)と、出演映画2作品が立て続けに公開された。

2015年1-3月期のドラマ『問題のあるレストラン』(フジテレビ)でザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演女優賞を受賞、4月には、ディズニー映画『シンデレラ』で主人公・エラの吹替えに抜擢され(実写映画の吹替は初挑戦)、日本版エンドソング「夢はひそかに」を、城田優とともに担当。7月にはORICON STYLEが発表した『2015年上半期ブレイク女優ランキング』で、過去最高の3位に入り、『煙霞 〜Gold Rush〜』でWOWOW連続ドラマ初出演。また、8-9月には長年出演を熱望していた蜷川幸雄演出の舞台作品(『靑い種子は太陽のなかにある』)にヒロインとして出演を果たし、本作の演技で読売演劇大賞優秀女優賞と杉村春子賞(新人賞)を受賞した。

2016年4月に放送開始したNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』ではオーディション(応募者2564人)を経てヒロイン・小橋常子に選ばれ、連続ドラマ初主演を果たし、6月公開の映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』では、岩田剛典とともに映画初主演を務めた。7月にORICON STYLEが発表した『2016年上半期ブレイク女優ランキング』で、ブレイク女優1位に輝くと、その後、年間を通してブレイクした『2016年ブレイク女優ランキング』でも1位となり、ORICON STYLE クイーン・アワード2016を受賞。また『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』での演技が評価され、第40回日本アカデミー賞新人俳優賞、第26回日本映画批評家大賞新人女優賞(小森和子賞)を受賞、その年最も活躍し将来の活躍が期待される俳優に贈られるエランドール賞新人賞に加えて、「当たり前の暮らしがいかに大切か」という教えを胸に、激動の昭和を駆け抜けていくヒロインを、卓越した演技力で演じ切り、現代の多くの女性たちの共感を得た、との評価を受けた『とと姉ちゃん』での演技に対して橋田賞新人賞受賞の栄誉にも輝いた。

2017年7月期の『過保護のカホコ』(日本テレビ)で民放連続ドラマ初主演。

歌手として

女優としての活動の一方で、2007年にはデモテープを聴いたコブクロの小渕健太郎がその歌声に惚れ込み、プロデュースをすることを名乗り出た。そして2007年6月に小渕プロデュースによるシングル「大切なもの」でワーナーミュージック・ジャパンよりアーティスト名「みつき」として歌手デビューを果たした。「大切なもの」は自ら出演する映画『ドルフィンブルー フジ、もういちど宙へ』の主題歌に、同シングルに収録の「ひとつだけ」は木皿泉脚本のドラマ『セクシーボイスアンドロボ』(日本テレビ)の主題歌にそれぞれ採用された。

その後、翌2008年にかけて「瞳ひらいて」(川嶋あいプロデュース、アニメ映画『ルイスと未来泥棒』イメージ曲)、「夏のモンタージュ」(竹内まりや作詞・作曲、ドラマ『ナツコイ』主題歌)のシングル2作品を発表。また、河口恭吾や矢井田瞳らの楽曲提供を受けてファーストアルバム『COLOR』をリリース。同アルバムの7曲目の「キズナ」では自ら作詞も手がけている。

2013年には連続テレビ小説『ごちそうさん』の劇中で披露した歌声が脚光を浴びる。その劇中曲がサウンドトラック盤に収録されると、翌2014年3月には同劇中歌をはじめとして過去にリリースしたシングルや出演したミュージカルやドラマで歌唱した楽曲を収録したアルバム『PLAY LIST』を「高畑充希」名義でリリースした。

2015年12月には、デビュー10周年を記念した初のワンマンライブを東京と大阪のBillboard Liveにて開催した。

人物

受賞歴

2015年度

  • 第84回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演女優賞(『問題のあるレストラン』)
  • 第23回読売演劇大賞 優秀女優賞(『靑い種子は太陽のなかにある』)
  • 第23回読売演劇大賞 杉村春子賞(『いやおうなしに』『靑い種子は太陽のなかにある』)

2016年度

  • 第29回東京国際映画祭 ARIGATŌ賞
  • 日経トレンディ 今年のヒット人
  • VOGUE JAPAN Women of the Year 2016
  • Yahoo!検索大賞2016 女優部門賞
  • ORICON STYLE クイーン・アワード 2016(『ブレイク女優ランキング1位』)
  • 第40回日本アカデミー賞 新人俳優賞(『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』)
  • 第41回エランドール賞 新人賞(『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』『怒り』『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』『とと姉ちゃん』)
  • 第3回カバーガール大賞(『総合部門1位』『20代部門1位』)
  • 第25回橋田賞 新人賞(『とと姉ちゃん』)
  • 第26回日本映画批評家大賞 新人女優賞(『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』)

2017年度

  • 第9回コンフィデンスアワード・ドラマ賞 主演女優賞(『過保護のカホコ』)

出演

舞台

  • 少年H(1999年8月4日 - 29日、東京 / 大阪) - 妹尾好子(幼年時代)役ホリプロ所属前の子役時代。
  • プレイバック part2〜屋上の天使(2005年12月10日 - 20日、東京国際フォーラム) - 主演・すもも 役
  • ピーター・パン(2007年 - 2012年) - 主演・ピーターパン 役8代目ピーターパン。
  • 奇跡の人 - 主演・ヘレン・ケラー 役
    • (2009年10月23日 - 11月29日、東京 / 地方)鈴木杏とのダブル主演。
    • (2014年10月9日 - 21日、東京 / 大阪)
  • 美男ですね(2011年10月8日 - 11月27日、東京 / 地方) - 主演・桜庭美男 / 桜庭美子 役一人二役。
  • 豆之坂書店〜読みたがりたちの読書会〜(2011年12月27日 - 29日、天王洲銀河劇場) - 神田川ひやね 役舞台デビュー後、初のストレートプレイ。
  • コーヒープリンス1号店(2012年4月13日 - 5月13日、東京 / 大阪) - 主演・コ・ウンチャン 役山崎育三郎とのダブル主演。
  • アリス・イン・ワンダーランド(2012年11月18日 - 12月16日、東京 / 大阪) - クロエ 役ブロードウェイ・ミュージカル。
  • スマートモテリーマン講座(2013年1月17日 - 2月9日、東京 / 地方) - 野上玲子 役 ストレートプレイ。
  • 舞台 ウレロ☆未公開少女(2013年3月2日 - 3日、六本木ブルーシアター) - みつき 役
  • スウィーニー・トッド〜フリート街の悪魔の理髪師〜(2013年5月5日 - 6月9日、東京 / 地方) - ジョアンナ 役
  • いやおうなしに(2015年1月9日 - 3月1日、東京 / 地方) - 真壁芳奈 役
  • 靑い種子は太陽のなかにある(2015年8月10日 - 9月13日、東京 / 大阪) - 北弓子 役東京公演はBunkamuraオーチャードホール、大阪公演はオリックス劇場で行われた。
  • わたしは真悟(2016年12月2日 - 2017年1月26日) - 主演・山本真鈴 役
  • エレクトラ(2017年4月14日 - 5月7日) - 主演・エレクトラ 役

映画

  • 走れ!ケッタマシン ウエディング狂騒曲(2002年6月1日、ふるきゃらシネマ) - 谷川ミカ 役
  • ドルフィンブルー フジ、もういちど宙へ(2007年7月7日、松竹) - 玉城ミチル 役
  • 書道ガールズ!! わたしたちの甲子園(2010年5月15日、ワーナー・ブラザース映画) - 好永清美 役
  • Lost Harmony(2011年12月3日、ゴー・シネマ) - 上村真紀 役
  • つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語(2013年1月26日、東映) - 女子大生 役
  • HK 変態仮面(2013年4月13日、ティ・ジョイ) - ワイドショーのレポーター 役
  • 女子ーズ(2014年6月7日、キングレコード) - 黄川田ゆり 役
  • アオハライド(2014年12月13日、東宝) - 成海唯 役
  • バンクーバーの朝日(2014年12月20日、東宝) - エミー笠原 役
    • メモリーズ・オブ・「バンクーバーの朝日」(2014年12月7日、日本映画専門チャンネル)『バンクーバーの朝日』スピンオフムービー。オリジナルショートムービー・上映時間は13分。共演者(主演):篠川桃音
  • シンデレラ(2015年4月25日、ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン) - 主演・エラ(吹替)役
  • 植物図鑑 運命の恋、ひろいました(2016年6月4日、松竹) - 主演・河野さやか 役
  • 怒り(2016年9月17日、東宝) - 薫 役
  • アズミ・ハルコは行方不明(2016年12月3日、ファントム・フィルム) - 木南愛菜 役
  • ひるね姫 〜知らないワタシの物語〜(2017年3月18日、シグナル・エムディ)- 主演・森川ココネ 役(声の出演)
  • 泥棒役者(2017年11月18日、ショウゲート) - 藤岡美沙 役
  • DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年12月9日、東宝) - 一色亜紀子 役

テレビドラマ

  • 3年B組金八先生(TBS) - 田口彩華 役
    • 第8シリーズ(2007年10月11日 - 2008年3月20日)
    • ファイナル〜「最後の贈る言葉」(2011年3月27日)
  • ナツコイ(2008年6月30日 - 8月29日、MBS) - 後藤なつき 役
  • 夫婦道 第2シリーズ 第10話 - 最終話(2009年6月17日 - 24日、TBS) - 吉永リカ 役
  • Q10(2010年10月16日 - 12月11日、日本テレビ) - 河合恵美子 役
  • 卒業ホームラン(2011年3月23日、テレビ東京) - 井上美奈子 役
  • 絶対零度〜未解決事件特命捜査〜 Special(2011年7月8日、フジテレビ) - 野沢咲 役
  • 連続テレビ小説(NHK)
    • ごちそうさん 第6週 - 最終週(2013年11月4日 - 2014年3月29日) - 川久保(西門)希子 役
      • ごちそうさんっていわしたい!(2014年4月19日、NHK BSプレミアム)
      • 朝ドラ同窓会ごちそうさん(2016年9月24日、NHK BSプレミアム)
    • とと姉ちゃん(2016年4月4日 - 10月1日) - 主演・小橋常子 役
      • とと姉ちゃんもう一つの物語『福助人形の秘密』(2016年11月19日、NHK BSプレミアム)
  • ウレロ☆未体験少女 第12話(2014年3月28日、テレビ東京) - 高畑充希 役
  • 奇跡の教室(2014年6月28日、日本テレビ) - 正田レイコ 役
  • あすなろ三三七拍子(2014年7月15日 - 9月9日、フジテレビ) - 葉月玲奈 役
  • 大河ドラマ 軍師官兵衛 第30話 - 第47話(2014年7月27日 - 11月23日、NHK) - 糸 役
  • 東京センチメンタル(テレビ東京) - 須藤あかね 役
    • 単発スペシャル(2014年12月30日)
    • ドラマ24(2016年1月15日 - 4月8日)
    • 単発スペシャル(2017年1月3日)
  • 問題のあるレストラン(2015年1月15日 - 3月19日、フジテレビ) - 川奈藍里 役
  • 煙霞 〜Gold Rush〜(2015年7月18日 - 8月8日、WOWOW) - 正木菜穂子 役
  • いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう(2016年1月18日 - 3月21日、フジテレビ) - 日向木穂子 役
  • 過保護のカホコ(2017年7月12日 - 9月13日、日本テレビ) - 主演・根本加穂子 役
  • 忘却のサチコ(2018年1月2日、テレビ東京) - 主演・佐々木幸子 役

音楽番組

  • 歌謡チャリティーコンサート(NHK総合)
    • (2013年4月30日)「星めぐりの歌」歌唱(この時のライヴ音源が、アルバム『PLAY LIST』に収録されている)。
    • (2014年4月29日)「いい日旅立ち」歌唱。
  • NHK歌謡コンサート(NHK総合)
    • (2014年4月1日)「木蘭の涙」歌唱。
    • (2014年9月9日)「上を向いて歩こう」歌唱。
  • ミュージックステーション(テレビ朝日)
    • (2015年5月15日)「夢はひそかに」歌唱(城田優とのDuet version)。
  • 第48回思い出のメロディー(2016年8月27日、NHK総合) - 司会
  • 第67回NHK紅白歌合戦(2016年12月31日、NHK総合) - ゲスト審査員
  • おげんさんといっしょ(2017年5月4日、NHK総合) - お父さん 役

バラエティー番組

  • 未来ロケット(2014年4月18日 - 2015年3月20日、フジテレビ) - 司会兼応援マネジャー2015年1月31日・2月7日放送分は舞台 「いやおうなしに」出演のため欠席。代理として事務所の先輩にあたる木南晴夏が出演。2015年2月28日・3月7日放送分も、同作品出演のため欠席。1月31日・2月28日の放送時は、「欠席理由」を述べるため、番組冒頭にVTRで登場。

特別番組

  • 7daysTV かぞくって、なんだ。(2017年5月22日 - 28日、日本テレビ)- メインパーソナリティー番組名はキャンペーン企画の総称。

テレビアニメ

  • カルルとふしぎな塔(2010年10月8日 - 2011年4月8日、キッズステーション) - 主演・カルル 役
  • 花は咲く 東北に咲く(2014年9月8日 - NHK総合) - ざしきわらし 役

劇場アニメ

  • ルイスと未来泥棒(2007年12月22日) - リジー 役
  • ひるね姫 〜知らないワタシの物語〜(2017年3月18日) - 主演・森川ココネ 役

ラジオドラマ

  • LOVE=Platinum 恋愛パズル piece.11 「彼女の場合」(2010年9月10日、TOKYO FM) - 珠樹 役
  • FMシアター ヒッチハイク(2011年4月9日、NHK-FM) - 主演・美奈子 役

ウェブドラマ・ムービー

CM

  • チョーヤ梅酒 酔わないウメッシュ(2014年4月 - )
  • NTTファシリティーズ(2014年6月 - )
  • ACジャパン ナレーション(2014年7月 - )
  • 三井不動産レジデンシャル
    • 「タイムスリップ!堀部安兵衛」篇(2014年9月 - )
    • 「三井に住んでいます」篇(2015年6月 - )
  • ライオン
    • バファリンルナi
      • 「痛いと私は…」篇(2015年5月 - )
      • 「知らなかった」篇(2015年5月 - )
    • バファリンEX
      • 「痛い家族」篇(2016年3月 - )
  • NTTドコモ
    • 得ダネを追え!シリーズ
      • 「U25応援割」篇(2015年6月 - )
      • 「家族まとめて割」篇(2015年6月 - )
      • 「シニアはじめてスマホ割」篇(2015年8月 - )
      • 「永遠に光」篇(2015年11月 - )
      • 「ズンドコモ節」篇(2016年2月 - )
      • 「斎藤さんゲーム」篇(2016年2月 - )
      • 「ずっとドコモ割 結婚式」篇(2016年6月 - )
      • 「はじめてスマホ割 ケータイへの感謝」篇(2016年9月 - )
      • 「みつきのほんき」篇(2017年6月 - )
  • かんぽ生命保険
    • 「それは人生、わたしの人生」篇(2016年3月 - )
    • 「つぎは、何くる?」篇(2016年9月 - )
    • 「子どもたちが見ているこの国の未来」篇(2017年3月 - )
  • ダリ展 東京展(2016年8月 - )
  • 富士フイルム
    • スキンケアシリーズ アスタリフト
      • 「新発想・ジェリー」篇(2016年9月 - )
      • 「新事実・ローション」篇(2016年9月 - )
  • ダイハツ工業
    • ムーヴキャンバス
      • 「車内も充実」篇(2016年9月 - )
      • 「パノラマモニター」篇(2016年9月 - )
      • 「LEDヘッドランプ」篇(2016年9月 - )
      • 「置きラクレイアウト」篇(2016年12月 - )
  • JRA
    • 「HOT HOLIDAYS!」(2017年1月 - )
      • 「何も知らない」篇(フェブラリーステークス)
      • 「どれがレース?」篇(大阪杯)
      • 「次から次へと」篇(天皇賞(春))
      • 「おまつり」篇(日本ダービー)
      • 「てっきり」篇(宝塚記念)
      • 「春」篇
      • 「ウマジョ、の日」篇(UMAJO)
      • 「十場十色」篇(夏競馬)
      • 「自分ならどうする?」篇(スプリンターズステークス)
      • 「ウマジョ、の日2」篇(UMAJO)
      • 「コーディネート?」篇(菊花賞)
      • 「なげーーー!」篇(天皇賞(秋))
      • 「女子のみ」篇(エリザベス女王杯)
      • 「背負うもの」篇(ジャパンカップ)
      • 「クリスマスイブ」篇(有馬記念)
      • 「あります」篇(ホープフルステークス)
      • 「撮ってよ!」篇(#みんホリ)
  • 江崎グリコ
    • 牧場しぼり
      • 「新鮮アイス」篇(2017年4月 - )
  • パナソニック(2017年5月22日 - 5月28日)@Panasonic_cp(2017年5月22日)
  • サントリー
    • オールフリー
      • 「氷でキンキン」篇(2017年6月 - )
      • 「ずっとキンキンジョッキ」篇(2017年6月 - )

広告

  • 宣伝会議 コピーライター養成講座ポスター(2013年)
  • 建設業労働災害防止協会 全国安全週間ポスター(2014年)
  • あさがくナビ イメージキャラクター(2015年 - 2016年)

PV

ナレーション

  • ドラマチック関西「最期のラブレター 〜手紙が紡ぐ家族の日々〜」(2014年6月20日、NHK総合)
  • NHKスペシャル「命と向きあう教室〜被災地の15歳・1年の記録〜」(2015年3月29日、NHK総合)
  • SONGS「コブクロ 初めての告白 二人の10年」(2016年6月16日、NHK総合)
  • SONGS「SONGSスペシャル 宇多田ヒカル」(2016年9月22日、NHK総合)

ラジオ

  • マイ プレイリスト Love for Japan 〜kizashi〜(2014年12月21日、ニッポン放送)

音楽

シングル(みつき名義)

  1. 大切なもの(2007年6月20日)デビューシングル 小渕健太郎(コブクロ)プロデュース
  2. 瞳ひらいて(2007年11月28日) 川嶋あいプロデュース
  3. 夏のモンタージュ(2008年7月30日) 竹内まりや作詞・作曲

シングル(高畑充希名義)

  1. ホームにて(2015年1月4日)※配信限定。

アルバム(みつき名義)

  1. COLOR(2008年9月3日)

アルバム(高畑充希名義)

  1. PLAY LIST(2014年3月26日)

参加作品

  • 焼氷有りの唄(やきごおりありますのうた)(西門希子名義、2013年12月4日発売『連続テレビ小説「ごちそうさん」オリジナル・サウンドトラック ゴチソウノォト』および『PLAY LIST』に収録)
  • いちごの唄〜源太出征の日(西門希子名義、2014年4月9日発売『連続テレビ小説「ごちそうさん」オリジナル・サウンドトラック ゴチソウノォト おかわり』に収録)
  • 蘇州夜曲(西門希子名義、2014年4月9日発売『連続テレビ小説「ごちそうさん」オリジナル・サウンドトラック ゴチソウノォト おかわり』に収録)
  • 夏のモンタージュ(竹内まりやが高畑に楽曲提供した「夏のモンタージュ」のセルフカバー盤にコーラスとして参加、2014年9月10日発売『TRAD』に収録)
  • Take Me Out To The Ball Game(高畑充希名義、2014年12月17日発売『バンクーバーの朝日 オリジナル・サウンドトラック』に収録)
  • 花は咲く(高畑充希名義、2015年3月4日発売『NHK「明日へ」東日本大震災復興支援ソング「花は咲く」コンピレーションアルバム ハナハサク』に収録)
  • 夢はひそかに(高畑充希名義、城田優とのデュエットバージョン、映画『シンデレラ』日本版エンドソング、2015年4月22日発売『シンデレラ オリジナル・サウンドトラック』に収録)Disney musicサイト内のサウンドトラック情報
  • デイ・ドリーム・ビリーバー(森川ココネ名義、劇場アニメ『ひるね姫 〜知らないワタシの物語〜』主題歌、2017年3月15日発売『ひるね姫~知らないワタシの物語~ オリジナル・サウンドトラック』に収録)
  • 何日君再来(高畑充希名義、映画『いつまた、君と ~何日君再来~』主題歌)

ライヴ

  • 10th Anniversary Premium Live
    • Billboard Live OSAKA(2015年12月26日)
    • Billboard Live TOKYO(2015年12月28日)

書籍・各種作品等

雑誌連載

  • MAQUIA「高畑充希のCinemaScrap」(2014年11月号 - 、集英社)
  • リンネル「高畑充希の手しごとコトコト」(2015年7月号 - 、宝島社)

写真集

  • 高畑充希写真集「神楽坂」

(2012年1月1日、ホリプロ)

  • 高畑充希写真集「神楽坂」(新装版)(2016年6月24日、ホリプロ)
  • 高畑充希写真集「ユメクイサバク」

(2016年12月22日発売、宝島社)

デジタル写真+ムービー作品集

  • 高畑充希「神楽坂四丁目」(2011年11月15日、irri撮影、ファンプラス・GザテレビジョンPLUS配信)

カレンダー

  • 高畑充希2015カレンダー(2014年10月29日、ハゴロモ)
  • 高畑充希2016カレンダー(2015年11月20日、ハゴロモ)
  • 高畑充希2017カレンダー(2016年11月16日、ハゴロモ)

注釈

出典

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2017/12/31 18:04 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

  • 高畑充希
  • 高畑充希の作品
  • 高畑充希の受賞歴
  • 高畑充希の写真・画像
  • 高畑充希の動画
  • 高畑充希の関連記事
  • 高畑充希のDVD
  • 高畑充希のWikipedia
  • 高畑充希の密着
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す
Jobnavi