白川渥 : ウィキペディア(Wikipedia)

ホーム > 俳優・監督 > 白川渥 > ウィキペディア(Wikipedia)
メニュー

白川渥のウィキペディア

白川 渥(しらかわ あつし、1907年(明治40年)7月27日 - 1986年(昭和61年)2月9日)は、小説家、明石短期大学名誉教授。 愛媛県新居浜市出身。本名は正美。東京高等師範学校卒。横光利一に師事、『日暦』『文芸首都』などに参加。1940年「崖」が芥川賞候補。戦後は中間小説を書き、54年「野猿の言葉」が直木賞候補。兵庫師範学校教師、神戸市教育委員長、明石短期大学教授。神戸在住。

著書

  • 村梅記 昭森社 1942
  • 天人 モダン日本社 1942
  • 山々落暉 紀元社 1944 (新鋭文学選集)
  • 鳥 大地書房 1946
  • KOBEとその附近 日本交通公社 1948 (新日本風物誌)
  • 落雪 大日本雄弁会講談社 1948
  • 赤い湖 太陽社 1948
  • 輝く優勝旗 PHP出版社, 1948 (新少年文庫)
  • 女の火 太陽社 1949
  • 青草に坐す 大日本雄弁会講談社 1953 のち春陽文庫
  • 新月の言葉 東方社 1954
  • 青春の言葉 豊文社 1954 のち春陽文庫
  • 女人の館 大日本雄弁会講談社 1954 のち春陽文庫
  • 新樹の丘 豊文社 1954 のち春陽文庫
  • 雪の炎 東方社 1955
  • ここは静かなり 大日本雄弁会講談社 1956 のち春陽文庫
  • 川向うの白い道 大日本雄弁会講談社 1956 (ロマン・ブックス)
  • 山青く雲白く 1956 (東方新書)
  • あさ潮ゆう潮 大日本雄弁会講談社 1956 (ロマン・ブックス)
  • 女の三章 講談社 1958
  • 黒姫 新紀元社 1959
  • その愛とその美 講談社 1959
  • 青春蛮歌 集英社 1959 のち春陽文庫
  • 風来先生 講談社 1959 のち春陽文庫
  • まことはうその皮 講談社 1959 (ロマン・ブックス)
  • 花の構造 朝霧の章 講談社 1960 のち春陽文庫
  • 花の構造 夜霧の章 講談社 1960 のち春陽文庫
  • 十代の海と空 東方社 1961 のち春陽文庫
  • 白い村の女 講談社 1961
  • 沈澱先生青い夢をみる 東方社 1962
  • 暁の出発 集英社 1962 のち春陽文庫
  • 人妻学校 講談社 1963
  • 風来日記 講談社 1964 のち春陽文庫
  • 適齢期 講談社 1968 のち春陽文庫
  • 崖 自選初期作品集 創樹社 1977.6

翻訳・再話

  • アーサー王物語 マロリー 講談社 1952 (世界名作全集)
  • ポンペイ最後の日 リットン 講談社 1955 (世界名作全集)
  • 小公女 バーネット 小学館 1962 (少年少女世界名作文学全集)

参考

  • 日本人名大辞典
  • 日本近代文学大辞典

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2018/01/14 02:31 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

  • 白川渥
  • 白川渥の作品
  • 白川渥の受賞歴
  • 白川渥の写真・画像
  • 白川渥の動画
  • 白川渥の関連記事
  • 白川渥のDVD
  • 白川渥のWikipedia
  • 白川渥の密着
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す
Jobnavi