「スター・ウォーズ」最終章にJ・J・エイブラムスがカムバック!公開は19年12月 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年9月13日 > 「スター・ウォーズ」最終章にJ・J・エイブラムスがカムバック!公開は19年12月
メニュー

「スター・ウォーズ」最終章にJ・J・エイブラムスがカムバック!公開は19年12月

2017年9月13日 11:21

大トリはJ・J・エイブラムス!「スター・ウォーズ フォースの覚醒」

大トリはJ・J・エイブラムス!
写真:Shutterstock/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ルーカスフィルムが9月12日(現地時間)、「スター・ウォーズ エピソード9(仮題)」の監督・脚本をJ・J・エイブラムスが手がけることを発表。合わせて、全米公開を2019年5月24日から、12月20日へ延期した。

当初メガホンをとる予定だったコリン・トレボロウ監督が9月5日に降板。後任に注目が集まるなか、15年の「スター・ウォーズ フォースの覚醒」で新たな3部作をメガヒット発進させたエイブラムス監督に再び白羽の矢が立った。エイブラムス監督は、クリス・テリオと共同で脚本執筆にあたるとともに、製作にも名を連ねる。

ルーカスフィルムの社長で、同作のプロデューサーを務めるキャスリーン・ケネディは、同シリーズの公式サイトStar Wars.comで、「『フォースの覚醒』でわたしたちが望んだ全てのものを実現したJJが、この3部作の締めくくるために戻ってきてくれることにとても興奮しています」と声明を発表した。

スター・ウォーズ フォースの覚醒」の続編「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」(ライアン・ジョンソン監督)は、今年12月15日全国公開。

(映画.com速報)
スター・ウォーズ/フォースの覚醒 MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] スター・ウォーズ/フォースの覚醒 MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,471 SF映画の金字塔「スター・ウォーズ」シリーズ前作から約10年ぶりの公開となった第7作目。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi