映画「あさひなぐ」に乃木坂46・生田絵梨花、松村沙友理、桜井玲香ら出演! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年5月31日 > 映画「あさひなぐ」に乃木坂46・生田絵梨花、松村沙友理、桜井玲香ら出演!
メニュー

映画「あさひなぐ」に乃木坂46・生田絵梨花、松村沙友理、桜井玲香ら出演!

2017年5月31日 04:00

総勢14人で団体基本に挑戦!「あさひなぐ」

総勢14人で団体基本に挑戦!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「乃木坂46」西野七瀬の主演でこざき亜衣氏の人気漫画を実写映画化する「あさひなぐ」のキャスト発表イベントが5月30日、東京・EXシアター六本木で開催された。既に発表されていた西野と白石麻衣に加えて、同グループの桜井玲香伊藤万理華松村沙友理生田絵梨花の出演が明らかになった。

ヒロイン失格」「トリガール!」の英勉監督がメガホンをとる本作は、二ツ坂高校薙刀(なぎなた)部に入部した主人公・東島旭(西野)が、圧倒的な強さを誇る先輩・宮路真春(白石)ら、仲間たちと過酷な練習に励む姿を描く。新キャスト4人は、桜井が剣道経験者の八十村将子、伊藤が二ツ坂高校薙刀部の新部長・野上えり、松村がお嬢様育ちの紺野さくらを演じ、生田は旭の格上のライバル・一堂寧々に扮する。さらに、「チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」で存在感を発揮した若手女優・富田望生が、運動神経抜群のぽっちゃり女子・大倉文乃役を務める。

同名舞台もあり、この日は映画版キャストの西野、白石、桜井、伊藤、松村、生田のほか、舞台版に出演中の齋藤飛鳥井上小百合新内眞衣若月佑美生駒里奈堀未央奈衛藤美彩北野日奈子も登壇。総勢14人で、薙刀の団体基本にも挑戦した。

先陣を切って登場した西野は、「こうして全員集合したのは初めてなので、面白い画になっているかな。私も客席側で見たい」と照れ笑い。「現場がすごく楽しかった。薙刀をゼロから習えたことも良い経験になったので、薙刀に興味を持ってくれる人が増えたら嬉しい」と充実感をにじませる。これに対し、舞台版の主演・齋藤は「映画も楽しみ」と期待を寄せた。

将子役の桜井は、役作りのために金髪ショートに挑戦したため「人生初の金髪。将子を演じるという話をいただいた時は、ものすごくびっくりした」と告白。松村は、「原作を読んでいいなと思ったのが、さくらちゃんだったので、とても楽しかったです」と満足げだった。

また、部長・えりを演じた伊藤は「圧倒的にセリフ量が多く、進行役でもあるので、今までやったことのない役」と、薙刀以外にも課題があったことを明かす。舞台版・えり役の生駒も「そこに関しては映画と同じ」と同調していた。

一方、エース選手を演じた白石は「先生に『真春ちゃんは一番強いので厳しくする』と言われて、プレッシャーを感じました。みんなよりも試合数が多かったので、(型を)覚えるのがすごく大変でした」と吐露。生田も、「寧々ちゃんは薙刀が強いので、とにかく攻めることが多かった。動きを紙に書いて、動画を撮って、それを反復する作業がテスト勉強みたいでした」と振り返った。「あさひなぐ」は9月22日から全国公開。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi