C・ファース×J・ロウ初共演 名編集者と天才作家の真実の物語10月公開! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年6月26日 > C・ファース×J・ロウ初共演 名編集者と天才作家の真実の物語10月公開!
メニュー

C・ファース×J・ロウ初共演 名編集者と天才作家の真実の物語10月公開!

2016年6月26日 16:00

「ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ」場面写真「ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ」

「ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ」場面写真
(C)Genius Film Productions Limited 2015
[拡大画像]

[映画.com ニュース] コリン・ファースジュード・ロウ主演で、米文学史に残る実在の名編集者マックスウェル・パーキンズと天才と称された米作家トーマス・ウルフの友情を描く「ジーニアス(原題)」が、「ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ」の邦題で10月に公開されることが決定した。初共演となるファースとロウが、親子のような絆で結ばれた2人を演じる。

1920年代の米ニューヨークで、アーネスト・ヘミングウェイF・スコット・フィッツジェラルドの執筆に貢献したスクリブナー社の名編集者パーキンズ(ファース)は、無名の作家ウルフ(ロウ)の才能を見抜く。パーキンズはウルフを支え、処女作「天使よ故郷を見よ」をベストセラーに導き、2人は私生活を犠牲にしながら次回作に向けて昼夜を問わず執筆に没頭する。しかし、第2作を完成させたウルフは「この本をパーキンズに捧げる」と献辞を付け足し、ヨーロッパへと旅立ってしまう。

今作には、フィッツジェラルド役にガイ・ピアース、ヘミングウェイ役にドミニク・ウェスト、ウルフの恋人役にニコール・キッドマン、パーキンズの妻役にローラ・リニーら豪華キャストが集結し、ファース、ロウとともにアメリカ文学黄金期を彩る。

ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ」は、「グラディエーター」「007 スカイフォール」を手掛けたジョン・ローガンが脚本を務め、英ロンドンの劇場ドンマー・ウエアハウスで芸術監督を務めた演出家・マイケル・グランデージが長編初メガホンをとる。10月中旬に東京・TOHOシネマズシャンテほか全国で公開。

グラディエーター[Blu-ray/ブルーレイ] グラディエーター[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,391 巨大ローマ帝国に敢然と闘いを挑んだ、一人の剣闘士(グラディエーター)の姿を壮大なスケールで描いた、リドリー・スコット監督が贈るスペクタクル大作。
007/スカイフォール[Blu-ray/ブルーレイ] 007/スカイフォール[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥927 生誕50周年を飾り新たな幕開けを描いたシリーズ第23作。『アバター』を超え全英歴代No.1に輝いた究極のスパイ・アクション!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi