劇場版20周年のコナンに声優陣がねぎらいの言葉 蘭姉ちゃんの告白にドキマギ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年4月16日 > 劇場版20周年のコナンに声優陣がねぎらいの言葉 蘭姉ちゃんの告白にドキマギ
メニュー

劇場版20周年のコナンに声優陣がねぎらいの言葉 蘭姉ちゃんの告白にドキマギ

2016年4月16日 14:51

劇場版20周年を迎えたコナンを祝福!「名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)」

劇場版20周年を迎えたコナンを祝福!
[拡大画像]

[映画.com ニュース]アニメ「名探偵コナン」の劇場版第20弾「名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)」が4月16日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで公開され、主人公の江戸川コナンをはじめ、レギュラー声優の高山みなみ山崎和佳奈小山力也古谷徹池田秀一、ゲスト声優の天海祐希が舞台挨拶に立った。

この日は劇場版20周年を記念して、声優陣からコナンにねぎらいの言葉とバラの花で「20」の文字を描いたメッセージボードが贈られた。コナンは毛利蘭役の山崎の順番が回ってくると「蘭姉ちゃん!」と可愛らしく名前を呼び喜んでいたが、第一声から「映画の度に危ないことばっかりして、心配かけちゃだめでしょ!」と怒られ、「ごめんなさい、気を付けるようにしてるんだけど……」としょんぼり。だが山崎が「でもね、コナン君は私たちの大切な家族だから、毛利探偵事務所に来てくれてありがとう」と優しく語りかけ「大好きだよ、コナン君」とささやくと、「えっ!? えっ!? 蘭姉ちゃん今なんて!?」と最愛の人の告白に激しく動揺。その後、山崎が何を言っても「えっ!? うん、ありがとう! えっ!?」と喜びのあまり上の空だった。

さらにコナンファンを公言する天海も、「ずっと見てました」とニッコリ。そして「あなたは若いままだけど、私はずいぶん歳をとりました。これからもずっとずっと素敵なままでいてください。コナン君のような人は私には現れませんでしたが」と自虐を交えてコナンへの思いを語り、会場を笑わせた。

最後にメッセージを贈ったコナン役の高山は、コナンを見つめながら「鏡を見ているようで変な気分だけど(笑)。いつもお互い無理してるよね」と照れくさそうに語る。「でもこれからも体に気を付けつつ、二人三脚で頑張っていこう。よろしくお願いします!」とほほ笑みかけ、長きをともにした“相棒”と固い握手を交わした。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi