「南海キャンディーズ」しずちゃん、東出昌大主演作で4年ぶりに女優復帰! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年2月9日 > 「南海キャンディーズ」しずちゃん、東出昌大主演作で4年ぶりに女優復帰!
メニュー

「南海キャンディーズ」しずちゃん、東出昌大主演作で4年ぶりに女優復帰!

2016年2月9日 08:00

しずちゃん、“女優”に復帰!「ヒーローマニア 生活」

しずちゃん、“女優”に復帰!
(C)福満しげゆき・講談社/
映画「ヒーローマニア-生活-」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の“しずちゃん”こと山崎静代が、東出昌大主演で人気漫画家・福満しげゆき氏“未完の傑作”と呼ばれた「生活【完全版】」を実写映画化する「ヒーローマニア 生活」に出演していることが分かった。山崎にとっては、「ウタヒメ 彼女たちのスモーク・オン・ザ・ウォーター」以来、約4年ぶりの映画出演となる。

映画は、会社をリストラされた主人公の中津(東出)が、高い身体能力を誇るニート・土志田(窪田正孝)、抜群の情報収集力を持つ女子高生カオリ(小松菜奈)、夜ごと“若者殴り魔”として活動するサラリーマン・日下(片岡鶴太郎)と自警団を結成し、やがてコントロール不能な巨大組織へと成長させてしまうさまを描く。

山崎が演じるのは、街に出没していつもブツブツつぶやき中津らを驚かせる「オカッパおばさん」。物語の終盤に驚くべき展開を演出する重要な人物だという。今回の役どころについて、メガホンをとった豊島圭介監督から「現代が生み出した、災害的な、人間だけど“地球が生み出した人間”なんだ」と説明されたことを告白。「はちゃめちゃなとんでもない人なのがすごく印象的」「演じてみて、楽しかったです」と語り、“女優復帰”を満喫したようだ。

また、相方の山里亮太と親交がある東出のことは、「『ああ、山ちゃん側の人間か』って(笑)」とおどけながらも、「すごく気さくな方で、初めてお会いした時からいっぱい話してくださいました」と絶賛している。ほかの共演陣に対しても「窪田さんは、独特の空気を持っていらっしゃいますね。分からないことが多い謎な感じ。つかみどころがなさそうというか、不思議な魅力があります。小松さんは可愛いなあ、と。今度生まれ変わるならあんな子になりたい。鶴太郎さんは、食事もロケ弁ではなく、体のことを考えて自炊されていると聞いて、ストイックな方だなと思いました」と印象を語っている。

ヒーローマニア 生活」は、日本でも大ヒットを記録したマシュー・ボーン監督作「キック・アス」シリーズをほうふつとさせる殺陣も盛り込まれていると言われており、山崎も「ちょっと若い人にも見やすい感じになるのかな?」と分析。一方で、「年配の方にも何か感じてみてもらえる作品でもあると思います」とアピールしている。5月7日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi