柴田啓佑監督「ひとまずすすめ」各映画祭で上映続く、DVD発売も決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年2月7日 > 柴田啓佑監督「ひとまずすすめ」各映画祭で上映続く、DVD発売も決定
メニュー

柴田啓佑監督「ひとまずすすめ」各映画祭で上映続く、DVD発売も決定

2016年2月7日 09:00

今後の抱負を語る柴田啓佑監督「ひとまずすすめ」

今後の抱負を語る柴田啓佑監督
[拡大画像]

[映画.com ニュース]第8回田辺・弁慶映画祭で弁慶グランプリ、市民賞、男優賞、女優賞を受賞した柴田啓佑監督の「ひとまずすすめ」(斉藤夏美主演)は、昨年6月にテアトル新宿で劇場公開を果たした後も全国の映画祭などで引っ張りだことなっており、2月11日から開催される「さぬき映画祭2016」でも上映される。

同作が高い評価を得たことで柴田監督はその後、楽天カードwebムービーでショートムービー「涙を流す準備はできている」(堀春菜主演)と「寄り道もたまにはいいもんだ」(モトーラ世理奈主演)を手がけるなど、活躍の場を広げている。ショートムービーながら高いクオリティで評判も上々だ。


画像2

[拡大画像]

「『ひとまずすすめ』が田辺・弁慶映画祭で賞をいただいたことで、作品が一人歩きし、その後いろいろなことがポンポンと決まって、どんどん進んでいく日々を過ごしています。改めて人に支えられないと映画って作れないことを実感しました」と柴田監督。今年に入って出身地である静岡県静岡市で依頼を受けて短編も撮影した。「今後は世界も見据え、いろいろなところに目を向けて、人々の日常をドラマチックに描く映画を作っていきたい」としており、いよいよ長編映画の準備にも着手したいと意気込みを語った。

なお、「ひとまずすすめ」のDVDが4月2日に発売・レンタルされることが決定。「2013年に制作を開始した時には、DVDが発売できるとは想像もつきませんでした」と感慨深げに振り返る。DVDには「ひとまずすすめ」を漫画化した電子コミック「ひとまずすすめ こじらせ女子のイマドキ物語」と、劇場公開時に同時上映されたスピンオフ作品「ひとまずすすんだ、そのあとに」が特典映像として付いている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi