3・11後の出産をめぐるドキュメンタリー公開決定 無料試写会も開催 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年1月23日 > 3・11後の出産をめぐるドキュメンタリー公開決定 無料試写会も開催
メニュー

3・11後の出産をめぐるドキュメンタリー公開決定 無料試写会も開催

2016年1月23日 07:30

「抱く{HUG}ハグ」海南友子監督

「抱く{HUG}ハグ」海南友子監督
(C)Horizon Features
[拡大画像]

[映画.com ニュース]「いわさきちひろ 27歳の旅立ち」の海南友子監督による、3・11後の出産をめぐるドキュメンタリー「抱く{HUG}ハグ」が、3月に劇場公開されることが決定した。

これまで一貫して環境問題や逆境に生きる人々に焦点を置いたドキュメンタリーを発表してきた海南監督は、福島第一原発の稼働日に生まれ、3・11直後、自分もフクシマに支えられてきたことを自覚し、自責の念から本作制作を決意。原発4キロ地点まで肉薄し取材を進めていた矢先に、自身の妊娠がわかった。

不妊治療を経て、妊娠を諦めていたところの発覚で、福島で出会った母親たちと同じように、水を飲んだり大きく息を吸うたびに胎児への影響を考えて不安になった。取材を続けるべきか苦悩しながら、監督は自身にもカメラを向け、震災から5年たった今年公開の運びとなった。

2月5日に東京、10日に大阪で申し込み不要の無料上映&トークイベントを開催予定。東京・アーツ千代田で開催の「第3回3.11映画祭」でも3月12日に上映される。詳細は公式HP(www.kanatomoko.jp/hug)で告知。

「抱く{HUG}ハグ」は3月から京都シネマ、横浜シネマ・ジャック&ベティ、大阪第七藝術劇場ほか順次公開。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • デッドプールの評論 デッドプール 珍ヒーロー爆誕!超過激な“赤の旋風”が、正義の概念をこっぱみじんに破壊する。
  • FAKEの評論 FAKE 「佐村河内守」とは何者?映画の仕掛けた迷路に迷い込む、刺激と驚きの怪作
  • 神様メールの評論 神様メール シリアスなテーマもファンタジックに描く、幸せな驚きに溢れた作品
映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

グロービジョン株式会社

アメリカ・ヨーロッパ・アジア全般の海外ドラマ/映画が大好きな方、言葉に興味...

職種(1)制作進行 (2)吹替版・字幕制作アシスタント業務

有限会社ミラクルヴォイス

やる気と体力、想像力のある方を募集しています!

職種(1)映画宣伝パブリシティスタッフ(経験者優遇、未経験者も可)(...
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi