アル・パチーノ主演「狼たちの午後」がブロードウェイ劇に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年1月15日 > アル・パチーノ主演「狼たちの午後」がブロードウェイ劇に
メニュー

アル・パチーノ主演「狼たちの午後」がブロードウェイ劇に

2016年1月15日 17:00

「狼たちの午後」の一場面「狼たちの午後」

「狼たちの午後」の一場面
写真提供:アマナイメージズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] シドニー・ルメット監督、アル・パチーノ主演の傑作サスペンス「狼たちの午後」(1975)が、ブロードウェイで舞台化されることがわかった。

狼たちの午後」は、ニューヨークのブルックリンで実際に起こった事件を下敷きに、銀行強盗に入った男たち(パチーノ&ジョン・カザール)の計画が崩れていく顛末と、人質や銀行を包囲する警官、野次馬たちの姿を描く。

舞台版は米ワーナー・ブラザースのシアター・ベンチャー部門が制作し、アカデミー賞を受賞したフランク・ピアソンの脚本をスティーブン・アドリー=ギアギスが脚色する。現時点ではその他のスタッフやキャスト、公演の詳細などは未定。

ワーナー・シアター・ベンチャーズが最近手がけた映画の舞台化には、ブルース・ウィリス主演の「ミザリー」(ブロードウェイで上演中)がある。

狼たちの午後[Blu-ray/ブルーレイ] 狼たちの午後[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥982 ニューヨークで白昼堂々行われた銀行強盗事件を、実話を基にシドニー・ルメット監督が映画化した作品。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi