有村架純&高良健吾、月9の顔に!“2016年版東京ラブストーリー”に主演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年11月19日 > 有村架純&高良健吾、月9の顔に!“2016年版東京ラブストーリー”に主演
メニュー

有村架純&高良健吾、月9の顔に!“2016年版東京ラブストーリー”に主演

2015年11月19日 10:00

来年1月開始の月9ドラマ「いつか この恋を思い出してきっと泣いてしまう」に主演「M/OTHER(1999)」

来年1月開始の月9ドラマ「いつか
この恋を思い出してきっと泣いてしまう」に主演
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 目覚しい躍進をみせる若手女優の有村架純と、若手俳優の中でも抜群の存在感を放つ高良健吾が、2016年1月スタートのフジテレビ月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」で主演を務めることが発表された。「東京ラブストーリー」から25年、名脚本家・坂元裕二による“2016年版東京ラブストーリー”をつむぎ出す。

地上波の連続ドラマ初主演となる有村と、民放ドラマ初主演となる高良。「月9ということを意識しすぎず、とにかく作品を大事にしたいです。愛情をもって取り組めたら」(有村)、「見ている方たちのパワーになったり、いい時間になったらいいなと思います。それができるのが月9だと思う」(高良)と、それぞれに並々ならぬ意気込みを語っている。

近年は「mother」「それでも、生きてゆく」「最高の離婚」といった重厚なオリジナル作品を次々と生み出してきた坂元が、「これが自分にとって最後の月9ラブストーリー」との強い決意を持って臨む本作。「人生はつらい、でも恋をしてるときは忘れられる」をキーワードに、地方から上京してきた若者たちのリアルな今を映し出しながら、恋愛の美しさを描き出す。

有村演じる杉原音は、幼い頃に母親を亡くして以来、北海道の田舎町で養父母と暮らしており、夢を見ることはあきらめながらも明るくけなげに生きているという役どころ。一方、高良が演じる曽田練は、福島で祖父に育てられ、いつの日か畑を買い戻し祖父と農業を営むことを夢見て職場を転々としているという設定だ。そんな音と練が北海道で出会い、ともに東京へ向かうが、到着するやいなや雑踏の中ではぐれてしまう。

「音が練くんと出会ってどう変わっていくのか、わくわくした気持ちでいます」と語る有村は、「世の中って理不尽なことばかりだと思いますけど、それでも前向きにひたむきに生きている姿というのは台本を読んでも涙が出そうなほどぐっとくるものがありました」と早くも思い入れたっぷり。高良も「押しつけるのではなく、自分が立っている場所で一生懸命に生きている音や練のような人たちの人生を見て、何かを感じていただけたら」とアピールした。すでに11月13日にクランクインしており、重要な出会いのシーンは北海道でロケを敢行する予定だ。

「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」は、フジテレビ系の月曜午後9時~9時45分枠で放送。初回放送日、放送時間は未定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi