デビッド・フィンチャー、「ドアーズ」マネージャーの生涯を映画化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年11月17日 > デビッド・フィンチャー、「ドアーズ」マネージャーの生涯を映画化
メニュー

デビッド・フィンチャー、「ドアーズ」マネージャーの生涯を映画化

2015年11月17日 12:00

デビッド・フィンチャー監督「ドアーズ」

デビッド・フィンチャー監督
Photo by Vera Anderson
/WireImage/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] デビッド・フィンチャーが、米ロックバンドのドアーズや米ミュージシャンのイギー・ポップのマネージャーを務めたダニー・シュガーマンの生涯の映画化をプロデュースすると、米Tracking Boardが報じた。

シュガーマンの1989年の自伝「Wonderland Avenue」の映画化で、米ニューリージェンシーが製作する。フィンチャーがメガホンをとるかどうかは現時点では未定。

シュガーマンは、ビバリーヒルズの裕福な家庭に生まれ、弱冠12歳でドアーズのジム・モリソンと親しくなり、最初はファンレターの返事を書く係としてバンドに関わるようになった。1971年にモリソンは死去したが、その後17歳で残るメンバーからなるドアーズのマネージャーに昇格した。ドアーズが解散したのちは、イギー・ポップのマネージャーを務めている。シュガーマンは長くドラッグとアルコールに依存した生活を送り、2005年に肺がんのため50歳で死去した。

ドアーズに関する映画には、バル・キルマーがモリソンを演じたオリバー・ストーン監督作「ドアーズ」(1991)や、トム・ディチロ監督のドキュメンタリー「ドアーズ まぼろしの世界」(2010)などがある。

ドアーズ[Blu-ray/ブルーレイ] ドアーズ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,620 1960年代を飾った米のロックバンド“ドアーズ”、そしてボーカリストであるジム・モリソンの軌跡を描いた作品。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi