ルーニー・マーラが新ドラマでフィンチャー監督と再タッグ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年7月2日 > ルーニー・マーラが新ドラマでフィンチャー監督と再タッグ
メニュー

ルーニー・マーラが新ドラマでフィンチャー監督と再タッグ

2015年7月2日 11:10

ルーニー・マーラとデビッド・フィンチャー監督「ドラゴン・タトゥーの女」

ルーニー・マーラとデビッド・フィンチャー監督
写真:ロイター/アフロ、写真:AP/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ドラゴン・タトゥーの女」の主演女優ルーニー・マーラデビッド・フィンチャー監督が新ドラマ「ユートピア(原題)」で再びタッグを組むことになりそうだと、The Wrapが報じた。

「ユートピア(原題)」は、イギリスの同名ドラマのアメリカ版リメイクで、未来の災害を予言するグラフィックノベルを手に入れたコミック好きたちが陰謀に巻き込まれるというストーリー。リメイク版の脚本は「ゴーン・ガール」のギリアン・フリンが執筆しており、デビッド・フィンチャー監督がシーズン1の全エピソードの演出を手がける予定となっている。

ヒロインのジェシカ・ハイド役をオファーされたルーニー・マーラは、長期間にわたって拘束されるテレビドラマへの出演に消極的だったものの、フィンチャー監督からのラブコールと、「トゥルー・ディテクティブ 二人の刑事」や「ゲーム・オブ・スローンズ」など質の高いドラマを生み出しているHBOでの放送とあって、出演を検討しているそうだ。

ちなみに、フィンチャー監督が製作総指揮を手がけるテレビドラマ「ハウス・オブ・カード 野望の階段」には、ルーニーの姉ケイト・マーラがレギュラー出演していた。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi