アンセル・エルゴート、CIA新人エージェント役で社会派ドラマに主演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年9月8日 > アンセル・エルゴート、CIA新人エージェント役で社会派ドラマに主演
メニュー

アンセル・エルゴート、CIA新人エージェント役で社会派ドラマに主演

2015年9月8日 14:50

売れっ子アンセル・エルゴートが 社会派ドラマに主演「ダイバージェント」

売れっ子アンセル・エルゴートが
社会派ドラマに主演
写真提供:アマナイメージズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ダイバージェント」「きっと、星のせいじゃない。」でブレイクした若手俳優アンセル・エルゴートが、新作「Code Name Veil(原題)」にCIAの新人エージェント役で主演することが決定した。

1983年、レバノン内戦下にあったベイルートで実際に起きた、米大使館と米海兵隊兵舎に対する自爆テロに着想を得たドラマ。米ハリウッド・レポーター誌によれば、事件を調査していた主人公(エルゴート)が、人質にとられた上司を救うために苦肉の策に出なければならなくなるストーリーになるという。

ハリウッドの業界関係者が製作前の優秀脚本を選定する「ブラックリスト」の2008年版に選ばれたマット・ビリングスリーの脚本を、テレビシリーズ「HOMELAND」で制作総指揮を務めたマイケル・クエスタが監督する。クエスタは、CIAとコカイン密輸グループの関係を暴露した実在のジャーナリストを描いた映画「キル・ザ・メッセンジャー(原題)」に続き、社会派の作品に取り組む。11月から米ロサンゼルスで撮影を行う予定だ。

シャイリーン・ウッドリーと共演した2作品で一躍人気を博したエルゴートは、新作「ノーベンバー・クリミナルズ(原題)」で「キャリー」のクロエ・グレース・モレッツと再共演を果たしており、エドガー・ライト監督の次回作「ベイビー・ドライバー(原題)」では「シンデレラ」のリリー・ジェームズと共演する。「ダイバージェント」シリーズ第2弾「ダイバージェントNEO」は10月16日公開。

ダイバージェント[Blu-ray/ブルーレイ] ダイバージェント[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,080 ベロニカ・ロスの世界的大ベストセラー小説『ダイバージェント』が映画化!
きっと、星のせいじゃない。[Blu-ray/ブルーレイ] きっと、星のせいじゃない。[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,116 『(500)日のサマー』のスタッフが贈る感動ドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi