「天空の蜂」主題歌は秦基博の新曲!堤幸彦監督・江口洋介も絶賛 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年7月10日 > 「天空の蜂」主題歌は秦基博の新曲!堤幸彦監督・江口洋介も絶賛
メニュー

「天空の蜂」主題歌は秦基博の新曲!堤幸彦監督・江口洋介も絶賛

2015年7月10日 20:15

映画主題歌「Q&A」を歌い上げる秦基博「天空の蜂」

映画主題歌「Q&A」を歌い上げる秦基博
(C)2015「天空の蜂」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 東野圭吾氏の同名小説を堤幸彦監督が映画化した「天空の蜂」の主題歌が、秦基博の新曲「Q&A」(9月9日発売)に決定した。

天空の蜂」製作チームによれば、「映画のキャラクター1人ひとりがさまざまな問題にぶつかりながら答えを出していくことから、主題歌についても男性ソロアーティストとして世の中と向き合いながら、圧倒的な存在感を放っている秦基博さんの名前が即座にあがった」という。秦にとっては、今回の「Q&A」で、「STAND BY ME ドラえもん」(2014)の主題歌「ひまわりの約束」、「あん」(15)の主題歌「水彩の月」に続き、シングル3作連続で映画主題歌を手がけることになる。

秦は、楽曲について「映画の中で描かれる、人間が運命にあらがう姿、大きな運命の流れの中で翻ろうされながらも、自分が大切につかもうとするもの、守ろうとするもの、そういうものに対して向かっていく姿に感銘を受けて、その部分を自分なりに楽曲にしました」とコメントを発表。「Q&A」は、「ひまわりの約束」に代表されるような、秦の伸びやかな歌声がゆったりと響く過去の楽曲とは一線を画し、アグレッシブなアッパーチューンに仕上がった。

メガホンをとった堤監督は、「初めてこの曲を聞いた時に、ある情景が浮かんだ。それはあまたの人々の姿。映画『天空の蜂』を撮っている時のイメージと同じだった。突きささるリズムに体をまかせていると、深い詩が突きささる。原作と映画とこの曲は、同じ地平に立っている気がする。たくさんの人々に感じてほしい。21世紀のメッセージソングを」と楽曲を絶賛。主演を務めた江口洋介も、「この映画が持っているテーマ性、スタッフ・キャストの思いを昇華させてくれる曲だと思いました」と胸を打たれたことを明かしている。

同作の舞台は1995年。最新鋭の超巨大ヘリコプター「ビッグB」が、「天空の蜂」を名乗る人物に遠隔操作で乗っ取られ、福井県にある原子力発電所「新陽」の真上に静止する。犯人は、ビッグBの燃料が切れて新陽に墜落するまでの8時間以内に、国内すべての原発を廃棄するよう要求。開発者の湯原(江口)は、原発の設計士・三島(本木雅弘)らと共に、事件解決に奔走する。江口と本木のほか、仲間由紀恵綾野剛ら豪華キャストが出演。「天空の蜂」は9月12日から全国公開。

STAND BY ME ドラえもん【ブルーレイ豪華版】[Blu-ray/ブルーレイ] STAND BY ME ドラえもん【ブルーレイ豪華版】[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥5,890 山崎貴監督が贈る、累計観客動員600万人超、興収80億円突破の大ヒット・アニメーション。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi