松崎しげる あこがれのJBに下ネタで対抗「目指すは『SEX MACHINE』」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年5月22日 > 松崎しげる あこがれのJBに下ネタで対抗「目指すは『SEX MACHINE』」
メニュー

松崎しげる あこがれのJBに下ネタで対抗「目指すは『SEX MACHINE』」

2015年5月22日 04:00

ゲスト出演した松崎しげる「ジェームス・ブラウン 最高の魂(ソウル)を持つ男」

ゲスト出演した松崎しげる
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 歌手の松崎しげるが5月21日、都内のホールで行われた米映画「ジェームス・ブラウン最高の魂(ソウル)を持つ男」の公開記念イベントにゲスト出演した。

「しげるブラウン」名義でCDをリリースしたこともあるほど、「キング・オブ・ソウル」とうたわれた歌手ジェームス・ブラウンを敬愛する松崎は、「青春時代がよみがえってきて、35年前の衣装を久しぶりに着た」と真っ赤なスーツ姿で登場。“ブラウンつながり”で参加した茨城県非公認キャラクターの納豆の妖精・ねば~る君との共演で、ブラウンのヒット曲「I Got You(I Feel Good)」の1フレーズをシャウトし、会場を沸かせた。

ブラウンの半生を描く映画については、「ジェームス・ブラウンという人間が、どう形成されたかが分かる。まさに波乱万丈で、生きていくルールを無視し音楽も決まりを守らない。そうやってでもはみ出しながらも計算し尽している。日本の芸能界じゃ生きていけない。俺なんか品行方正なほうだよ」と熱弁。それでも、「結婚の数(3度、ブラウンは4度)だけはね。別れた女房は皆幸せになっているから。アゲ○ンです」と下ネタ込みで対抗。「年金もらっている歌い手ですから。目指すは『SEX MACHINE』かな」と、ブラウンの代表曲に絡め気炎を上げていた。

ねば~る君も「ブラウンはソウル、納豆はソウルフード。一緒ねば~。映画を見て一層好きになったねば~」と満足げ。松崎からは「今度、テーマ曲作ってやるよ」と提案され喜んだのも一瞬、意外に声量が小さく「こりゃ多難だ。発声練習してやる。まだまだフレームからはみ出していない。そこがふなっしーとの違いだな」と痛いところをつかれ、しょげ返っていた。

ジェームス・ブラウン 最高の魂(ソウル)を持つ男」は、不遇の時代を過ごした幼少期から、音楽と出合いあらゆる差別や困難に打ち勝ってソウル・ミュージックの第一人者に上り詰めたブラウンの激動の人生をつづる。「ザ・ローリングストーンズ」のミック・ジャガーがプロデュース。5月30日から全国で封切られる。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi