唐沢寿明×窪田正孝、Hulu初のオリジナルドラマで共演! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年4月26日 > 唐沢寿明×窪田正孝、Hulu初のオリジナルドラマで共演!
メニュー

唐沢寿明×窪田正孝、Hulu初のオリジナルドラマで共演!

2015年4月26日 16:10

唐沢寿明&窪田正孝が凸凹刑事コンビを演じる

唐沢寿明&窪田正孝が凸凹刑事コンビを演じる
(C)日本テレビ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 唐沢寿明窪田正孝が、ストリーミング動画サービス「Hulu」が初めて制作するオリジナルドラマ「THE LAST COP/ラストコップ」で共演することがわかった。唐沢は30年間のこん睡状態から目覚めた刑事・京極浩介を演じ、窪田はそのバディで草食系若手刑事・望月亮太に扮する。

原作は、ドイツで2010年に放送開始され、13年までにシーズン5まで制作された人気ドラマシリーズ「DER LETZTE BULLE」。フランスやエストニアなど欧州各国でリメイク版が制作されており、さらなる海外展開に期待が寄せられている。日本版では、Huluでの配信、日本テレビでの特別放送を予定。唐沢と窪田のほか、和久井映見佐々木希宮川一朗太久慈暁子田山涼成佐野史郎、マギーらが共演する。

熱血刑事の京極は、凶悪犯・カグラを追いつめる過程で事故にあい、30年間の昏睡状態に陥ってしまう。2015年、あるきっかけで目覚めた京極は復職し、若手の望月とコンビを組むが、30年前のおおらかな時代しか知らない京極は暴力、セクハラ、パワハラなんでもありで周囲を振り回すばかり。そんななか、2人は世間を騒がす犯罪者「シーサー」の事件を担当することになる。

唐沢は、「日本テレビとHuluの共同制作という今までにない取り組みで、これまで見たことのないような面白いドラマになると思います」と期待を寄せ、「最近はスーツ系の役が多く、こういった“がさつな役”はあまり演じる機会がなかったので、新鮮ですね」と意欲満々。窪田も「京極という男がすごく猪突猛進な男なので、それがどこか間違った方向にいかないように、僕も、望月亮太なりに彼を支える役割を全うできるように頑張ります!」と語っている。

「THE LAST COP/ラストコップ」は、今年初夏にHuluと日本テレビで配信・放送予定。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi