宮崎駿が紐解く江戸川乱歩の世界 新企画「幽霊塔へようこそ展」5月から開催 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年4月5日 > 宮崎駿が紐解く江戸川乱歩の世界 新企画「幽霊塔へようこそ展」5月から開催
メニュー

宮崎駿が紐解く江戸川乱歩の世界 新企画「幽霊塔へようこそ展」5月から開催

2015年4月5日 18:30

新展示「幽霊塔へようこそ展 通俗文化の王道」「幽霊塔」

新展示「幽霊塔へようこそ展 通俗文化の王道」
(C)Nibariki (C)Museo d'Arte Ghibli
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 宮崎駿が企画・構成を手がけた新展示「幽霊塔へようこそ展 通俗文化の王道」が、5月30日から東京・三鷹の森ジブリ美術館で開催されることが決定した。劇場監督デビュー作「ルパン三世 カリオストロの城」に影響を与えた江戸川乱歩の小説「幽霊塔」の魅力を、宮崎監督が描き下ろしの漫画パネルで紹介する。

幽霊塔」は、英作家A・M・ウィリアムスン氏が発表した小説「灰色の女」の翻訳版を、江戸川が書き改めた。宮崎監督は中学生時代に同作に触れ、作中で描かれるロマンスや舞台の時計塔に魅了されたという。

今回、60年ぶりに小説を読み直した宮崎監督が、「通俗文化の王道をゆくものである」と感じた同作を描き下ろしの漫画などで解説する。さらに、宮崎監督デザインの大きな時計塔が出現するほか、時計塔内の螺旋階段の先に待ち受ける迷路、迷路の先に登場する「ルパン三世 カリオストロの城」のジオラマなど、遊び心満載の展示となっている。2016年5月まで開催予定。

同館への入場は日時指定予約制となっており、毎月10日から翌月分のチケットが発売される。なお7、8月のチケットは、今年限定で先行抽選販売が実施。5月25~31日に7月分、6月25~30日に8月分がインターネット、電話で申込受付開始となる。大人・大学生1000円(税込み、以下同)、高校・中学生700円、小学生400円、幼児(4歳以上)100円。

ルパン三世 カリオストロの城[Blu-ray/ブルーレイ] ルパン三世 カリオストロの城[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥5,282 宮崎駿監督による「ルパン三世」の劇場版作品。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi