渡辺満里奈、15年ぶりの声優挑戦に意気込み「作品の世界を壊さないように」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年3月18日 > 渡辺満里奈、15年ぶりの声優挑戦に意気込み「作品の世界を壊さないように」
メニュー

渡辺満里奈、15年ぶりの声優挑戦に意気込み「作品の世界を壊さないように」

2015年3月18日 17:45

渡辺満里奈と宮西達也氏「あなたをずっとあいしてる」

渡辺満里奈と宮西達也氏
[拡大画像]

[映画.com ニュース] タレントの渡辺満里奈が3月18日、神奈川・横浜高島屋で開催中の展覧会「宮西達也ワンダーランド展」内で行われた開催記念トークイベントに出席。絵本作家・宮西達也氏の人気絵本「ティラノサウルス」シリーズをアニメ映画化した「あなたをずっとあいしてる」で渡辺が声優を務める縁から、今回のイベントが実現した。

2010年に公開された「おまえうまそうだな」に続く映画化第2弾。シリーズでも人気の高い「あいしてくれてありがとう」「であえてほんとうによかった」をもとに宮西氏が手がけたオリジナルストーリーで、子ども恐竜トロンの活躍を描く。

トロンを優しく見守る母親セラ役の渡辺は、約15年ぶりの声優挑戦。アフレコに向け、「作品の世界を壊さないようにしっかりとしたお母さんをできるように頑張ります」と意気込んだ。宮西氏は、セラを「優しくて、愛があって思いやりがあって、そして明るくて強いところもある」と説明し、「渡辺満里奈さんは優しいし、明るいし、かわいいし、『おニャン子クラブ』見ていましたし。本当に良かったなと思います」と大喜びだった。

渡辺は原作を子どもに読み聞かせることも多いそうで、「私が子どもに教えたいなと思っている気持ちがすごく詰まっている。強さは、愛だとか優しさからくるものだというのが根本にあって、それがすごく素敵」とその魅力を語った。そして「子どもだけじゃなく、大人も、誰かに愛していると言ってほしい。タイトルを聞くだけで泣けちゃう」と話し、映画のアピールにつとめていた。

また、今作は韓国のチェ・ギョンソクが監督を務め、韓国での公開も決定している。海外での公開に、宮西氏は「またお金儲かるなあ……」と絵本作家らしからぬ発言をポツリ。「ウソですよ、ウソです(笑)。映画はそんなんじゃないですから!」と弁明したものの、展覧会に関して「図録がすごくいいんです。ティラノと『おとうさんはウルトラマン』がコラボした絵本が付きます。それが付いて、たったの2200円です!」と呼びかけたため、渡辺から「先生、ちょいちょいお金の話が出ますね!」とツッコミを入れられていた。

あなたをずっとあいしてる」は、6月6日から全国で公開。なお、展覧会「宮西達也ワンダーランド展」は、3月30日まで同所で開催。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi