マイケル・マン監督5年ぶりの最新作「ブラックハット」5月8日公開決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年2月20日 > マイケル・マン監督5年ぶりの最新作「ブラックハット」5月8日公開決定
メニュー

マイケル・マン監督5年ぶりの最新作「ブラックハット」5月8日公開決定

2015年2月20日 11:00

マイケル・マン監督最新作 「ブラックハット」の日本公開が決定「ブラックハット」

マイケル・マン監督最新作
「ブラックハット」の日本公開が決定
(C)Universal Pictures
[拡大画像]

[映画.com ニュース] マイケル・マン監督がクリス・ヘムズワースを主演に迎えた「ブラックハット」が、5月8日から日本公開されることが決まった。あわせて予告編とポスタービジュアルもお披露目された。

インサイダー」「ALI アリ」「ヒート」「コラテラル」など、スタイリッシュな映像美で戦う男の姿を描き続けるマン監督が、「パブリック・エネミーズ」以来5年ぶりに送り出す同作は、世界中で多発するネットワーク不法侵入による凶悪犯罪をテーマに、主人公の天才プログラマーが正体不明の犯人に迫っていくサスペンスエンタテインメントだ。

タイトルの「ブラックハット」とは、コンピュータやネットワークへ攻撃を仕掛けるハッカーのことを指す。何者かのネットワーク不法侵入により香港の原子炉が爆破され、アメリカの金融市場も大打撃を受ける。アメリカと中国の共同捜査チームは事件解決のため、かつてブラックハットとして知られ、現在はその罪で投獄されているプログラマーのハサウェイに協力を要請。犯人は以前ハサウェイが開発したプログラムを応用しており、ハサウェイは捜査チームとともにシカゴから香港、マレーシア、ジャカルタと世界を股に掛けた追跡劇を展開する。

マイティ・ソー」「アベンジャーズ」「スノーホワイト」などのアクション作品で知られるヘムズワースが主人公ハサウェイに扮し、目的不明の犯人を頭脳で追い詰めていくプログラマー役で新境地を開拓。予告編には、そんなヘムズワースの姿のほか、マン監督作品の代名詞でもある激しい銃撃戦や爆破、空撮シーン、そしてボートやヘリといった乗り物を利用した臨場感ある映像などがふんだんに盛り込まれている。

アジア各国をめぐるインターナショナルなロケーションも見どころで、「ラスト、コーション」のワン・リーホンタン・ウェイらアジア系俳優も共演陣として顔をそろえている。

パブリック・エネミーズ[Blu-ray/ブルーレイ] パブリック・エネミーズ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - ジョニー・デップ主演、マイケル・マン監督によるギャング・アクション大作!
マイティ・ソー ブルーレイ+DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] マイティ・ソー ブルーレイ+DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,201 マーベルコミックの中でも、特に人気の高いヒーローの一人、マイティ・ソーが活躍するアクション大作。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi