小林豊&久保田悠来登場にファン歓喜 「鎧武」スピンオフで再結集 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年2月7日 > 小林豊&久保田悠来登場にファン歓喜 「鎧武」スピンオフで再結集
メニュー

小林豊&久保田悠来登場にファン歓喜 「鎧武」スピンオフで再結集

2015年2月7日 16:30

キャスト陣も再結集に興奮隠し切れず

キャスト陣も再結集に興奮隠し切れず
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 2013年10月から放送された「仮面ライダー鎧武(ガイム)」のスピンオフVシネマ「仮面ライダー鎧武外伝 仮面ライダー斬月/仮面ライダーバロン」のブルーレイ&DVD発売を記念した特別上映が2月7日、都内で行われ、ダブル主演を務めた小林豊久保田悠来金田治監督らが舞台挨拶に立った。

小林、久保田とともに、松田岳百瀬朔岩田さゆり高杉真宙佃井皆美が出席し、7人のメインキャストが勢ぞろいしたこの日、会場は割れんばかり歓声と拍手に包まれた。客席からはそれぞれの役名で大きな声援が送られ、小林らは「久しぶり!」と満面の笑みで応えた。

キャスト陣も久しぶりの共演に喜びを隠しきれない様子で、この企画を聞かされた時の様子を久保田は「飛び跳ねて天井に頭をぶつけた(笑)」と茶目っ気たっぷりに語った。さらに岩田とラブシーンを演じたことを明かし、「女性と絡める。それを目指して役者になりましたから」とおどけ、会場の笑いを誘っていた。

1人2役を演じた小林も2人のラブシーンが気になった様子で、「見ていて本当に面白かった!」と大興奮。岩田も「この(久保田の)顔がここ(目の前)にあるんですよ。笑いが止まらなかった」と、久保田の濃い顔にNGを連発したと告白した。

またこの日は出席がかなわなかった、テレビシリーズで主人公・葛葉紘汰を演じた佐野岳と、戦極凌馬に扮した青木玄徳(つねのり)からビデオメッセージが届けられた。このサプライズ演出に会場は再び大歓声。小林は「僕たちが主演だが、もちろん『(テレビシリーズの)鎧武』の世界観を届けていきたい。気持ちはひとつだったと思います」と力強く語っていた。

今作では、テレビシリーズの20話と21話の間に起こった物語を「仮面ライダー斬月」と「仮面ライダーバロン」を中心に描く。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi