米大手ホテルチェーン、動画ストリーミングサービスに対応 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年1月29日 > 米大手ホテルチェーン、動画ストリーミングサービスに対応
メニュー

米大手ホテルチェーン、動画ストリーミングサービスに対応

2015年1月29日 07:30

マリオット・インターナショナルが全客室をストリーミングサービス対応に

マリオット・インターナショナルが全客室をストリーミングサービス対応に
Photo:AP/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース]世界各地にホテルを展開する米大手マリオット・インターナショナルが、全客室をストリーミングサービス対応にすることを検討していると、ハリウッド・レポーター誌が報じた。

すでに同社グループのホテルでは、パソコンや携帯デバイスを通じてストリーミングサービスにアクセスが可能で、今後はテレビで快適に視聴できるようにする予定。試験的に8軒のホテルのテレビでネットフリックスをはじめHulu、パンドラなどにアクセスできるようにするという。

ネットフリックスの会員は世界中で5000万人以上、Huluの有料会員は600万人、パンドラの有料会員は300万人いる。マリオットは世界に3900軒以上の宿泊施設を所有していることから、すべての客室がこれらのサービスに対応すれば、会員増にもつながりそうだ。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi