これが新しい「Tomorrow」!フルバージョン本編映像を入手 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年1月23日 > これが新しい「Tomorrow」!フルバージョン本編映像を入手
メニュー

これが新しい「Tomorrow」!フルバージョン本編映像を入手

2015年1月23日 16:25

アニーのひたむきな姿勢が偏屈なスタックスを変えていく「ANNIE アニー」

アニーのひたむきな姿勢が偏屈なスタックスを変えていく
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 名作ブロードウェイミュージカルを、現代のニューヨークに舞台を置き変えて映画化した「ANNIE アニー」の主題歌「Tomorrow」のフルバージョン本編映像を、映画.comが入手した。世界中で愛される名曲が、現代風にアレンジしたものになっている。

4歳のころに自分を捨てた両親を探し続ける10歳の少女アニー(クワベンジャネ・ウォレス)が、持ち前のひたむきな性格や明るさで、偏屈なIT長者スタックス(ジェイミー・フォックス)ら周囲の大人たちの心を変えていくさまを描く。

公開された映像は、アニーが区役所で両親の情報がないことを知った後、イースト・ハーレムのレキシトン街を歩きながらひとりで「Tomorrow」を歌うシーンのもの。街行く大人たちを切なそう見つめるウォレスの表情や、「暗い寂しさから抜け出せない日は アゴを上げて笑顔を作って つぶやくよ 明日になれば太陽は昇る だから明日まで頑張ろう」という歌詞の内容からは、アニーの孤独感と厳しい境遇に負けまいとする健気さが伝わってくる。

同シーンについてウィル・グラック監督は、「アニーは道を歩きながら、お店の窓や車の窓に反射して見える家族や子供たちの姿を眺めている。だが、それらはアニー自身が欲しいと思っているものの幻想にすぎない。結局アニーは独り言の様にこの歌を歌い、誰にも歌っていることを気づかれず、途中から一緒に歌い出す人もいない」と、含蓄のあるコメントを寄せている。

ANNIE アニー」は1月24日から全国公開。

アニー[Blu-ray/ブルーレイ] アニー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,490 1977年にブロードウェイで上演され大ヒットしたミュージカルの映画化。不況真っ只中にある1930年代のアメリカで、元気いっぱいに生きる赤毛の孤児アニーの姿を描く。
アニー2[DVD] アニー2[DVD] 最安価格: ¥991 成長したアニーが仲間と共に大活躍するファミリー・アドベンチャー!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi