ロバート・ロドリゲス監督が「ファイヤー&アイス」を実写映画化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年1月4日 > ロバート・ロドリゲス監督が「ファイヤー&アイス」を実写映画化
メニュー

ロバート・ロドリゲス監督が「ファイヤー&アイス」を実写映画化

2015年1月4日 17:00

ロバート・ロドリゲス監督「シン・シティ」

ロバート・ロドリゲス監督
Photo by Alberto E. Rodriguez
/Getty Images for NCLR
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ロバート・ロドリゲス監督が1983年のアニメ映画「ファイヤー&アイス」を実写映画化することになったと、Deadlineが報じた。

「ファイヤー&アイス」は、人気イラストレーター、フランク・フラゼッタの原画をもとに作られたファンタジーアニメで、フラゼッタの大ファンであるロドリゲス監督はBold Filmsとともにこれまで実写映画化の準備を進めてきた。

フランク・ミラー原作の「シン・シティ」と同様、原作をそのまま映像化するアプローチを採用すると決めたものの、こちらはファンタジー世界を舞台にしているため撮影の規模が大きくなることがわかり、ソニー・ピクチャーズと共同で製作することを決めたという。現在は脚本の準備中で、シリーズ化を目指しているという。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi