米ネットフリックスが2015年日本上陸?幹部人事など国内で噂飛び交う : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年12月24日 > 米ネットフリックスが2015年日本上陸?幹部人事など国内で噂飛び交う
メニュー

米ネットフリックスが2015年日本上陸?幹部人事など国内で噂飛び交う

2014年12月24日 17:15

米大手ストリーミングサービスが日本に上陸?「劇場版 MOZU」

米大手ストリーミングサービスが日本に上陸?
Photo by Gareth Cattermole/Getty Images Europe
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米動画配信大手のネットフリックスが、2015年秋にいよいよ日本に上陸するという情報が、まことしやかに映画業界内で語られている。それにともなって、日本法人の代表に誰が就任するのかなど、人事をめぐる噂はやや錯綜気味だ。

複数の関係者によると、元米メジャー映画会社の日本代表を務めた経歴を持ち、英国系テレビ制作・配給会社の日本代表を務めた人物の名前が挙がっていたが、ネットフリックス以外の会社への転職とタイミングが重なって混同されたようだ。

また、副代表には別の米メジャー映画会社のマーケティング本部長の経歴を持つ人物が決定していると言われている。米本社から来日している担当者と、すでに日本の民放テレビ局などと水面下で接触し、米国の「ハウス・オブ・カード」同様、将来的にオリジナルのドラマ制作へ向けた交渉を開始している模様で、来日しているこの担当者が日本代表を務めるとの情報が今のところ最有力だ。

WOWOWとドラマ「MOZU」を共同制作した実績を持つTBSは、交渉のテーブルに乗る可能性は高いと推測できるが、同じく米動画配信サービス「Hulu」を今年買収した日本テレビは、競合となるので組む可能性は低いだろう。他局の反応も気になるところだ。

ネットフリックスは、月10ドル程度で映画やテレビ番組が見放題という「安さ」と、最新の技術を駆使した「使いやすさ」で加入者を増やし、北米から中南米、ヨーロッパなどへサービスを拡大。来年3月にはオーストラリアとニュージーランドにも進出すると発表しており、サービスを利用できるのは50カ国・地域を超え、動画配信市場で絶大な勢力を築き上げている。

だが、アジア地域にはまだ本格進出していない。11年に日本に進出した「Hulu」の市場開拓状況を見極めていたとの説もあり、いつ日本に進出するのか日本国内でも注目されていた。噂通り、来年中に上陸となれば、国内の動画配信市場に強烈な影響を与えることは間違いない。

MOZU Season2 ~幻の翼~ Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ] MOZU Season2 ~幻の翼~ Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥11,508 真実が最初の犠牲者だ。西島秀俊・香川照之・真木よう子ほか豪華キャスト出演!衝撃かつ圧倒的なスケール感でお送りする超大作TVドラマ!
MOZU Season1 ~百舌の叫ぶ夜~ Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ] MOZU Season1 ~百舌の叫ぶ夜~ Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥24,261 真実が最初の犠牲者だ。西島秀俊・香川照之・真木よう子ほか豪華キャスト出演!衝撃かつ圧倒的なスケール感でお送りする超大作TVドラマ!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi