E-girlsの中心メンバー「Flower」が初の映画主題歌! 「アニー」日本版で「TOMORROW」歌う : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年12月16日 > E-girlsの中心メンバー「Flower」が初の映画主題歌! 「アニー」日本版で「TOMORROW」歌う
メニュー

E-girlsの中心メンバー「Flower」が初の映画主題歌! 「アニー」日本版で「TOMORROW」歌う

2014年12月16日 13:00

(上)Flowerのメンバー7人 (下)映画「ANNIE アニー」の一場面「ANNIE アニー」

(上)Flowerのメンバー7人
(下)映画「ANNIE アニー」の一場面
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 第72回ゴールデングローブ賞のコメディ/ミュージカル部門で、主演女優賞(クワベンジャネ・ウォレス)と主題歌賞にノミネートされた映画「ANNIE アニー」の日本語吹き替え版テーマソング「TOMORROW ~しあわせの法則~」を、7人組ガールズグループ「Flower」が歌うことが決定した。

「E-girls」の中心メンバーでもあるFlowerは、ファッション誌のモデルやCM出演など幅広いジャンルで活動中。映画とのコラボレーションは今回が初となる。担当する「TOMORROW ~しあわせの法則~」は世界的に知られる名曲「Tomorrow」の日本語カバー。メインボーカルを務める鷲尾伶菜が透明感あふれる声で歌い上げ、「どんなにつらいことがあっても、上を向いて明日を信じよう」という映画のメッセージとマッチした1曲に仕上がっている。

いち早く映画を鑑賞したFlowerのメンバーは「本編の最後で泣いてしまいました。本当に感動しました!」と絶賛。さらに「映画『ANNIE アニー』に欠かせない、このような素敵な楽曲をFlowerで歌わせて頂くことができ、非常に光栄です! 『TOMORROW ~しあわせの法則~』はとても前向きな曲なので、たくさんの方に応援ソングとして聴いて頂けたら嬉しいです! 全世界の方に届くことを願って私たちも精一杯、盛り上げていきたいと思います!」と、映画公開に向けて意気込みを語っている。

ANNIE アニー」は、2015年1月24日から全国公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi