インド本格サスペンス「女神は二度微笑む」公開 「ミレニアム」監督によるリメイクも決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年11月18日 > インド本格サスペンス「女神は二度微笑む」公開 「ミレニアム」監督によるリメイクも決定
メニュー

インド本格サスペンス「女神は二度微笑む」公開 「ミレニアム」監督によるリメイクも決定

2014年11月18日 15:00

「女神は二度微笑む」ポスタービジュアル「女神は二度微笑む」

「女神は二度微笑む」ポスタービジュアル
[拡大画像]

[映画.com ニュース]インドのアカデミー賞と呼ばれるフィルムフェア賞で監督賞、主演女優賞など5部門を独占したサスペンス映画「女神は二度微笑む」の公開が、2015年2月21日に決定した。2013年カンヌ映画祭コンペティション部門の審査員を務めたボリウッドのトップ女優ビディヤー・バーランが、ヒンドゥー教の戦いの女神の伝説をモチーフにした、二面性を持つヒロインを演じる。

コルカタを舞台に、失踪した夫を探すヒロインの過酷な運命を描くサスペンス。夫のアルナブを探すため、ヴィディヤはひとりコルカタを訪れるが、宿泊先にも勤務先にも夫がいたことを証明する記録は一切なく、途方に暮れてしまう。やがて夫に瓜ふたつの風貌を持つダムジという危険人物の存在が浮上。それを知った国家情報局のエージェントが捜索に介入し、ヴィディヤへの協力者が何者かに殺害される緊迫の事態に発展していく。

きっと、うまくいく」「マダム・イン・ニューヨーク」「めぐり逢わせのお弁当」といった、従来のインド映画に特徴的な男女のメロドラマや華美なダンスシーンが見ものではなく、文化の違いを超えた普遍的な感動を呼び起こす作品が日本で続々とヒットを記録しているが、本作でも派手なデコレーションはおろか、歌や踊りもまったく盛り込まれていない。これまでのインド映画の枠を超えたスリルとサプライズ、そしてエモーションが凝縮され、「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」のニールス・アルゼン・オプレブ監督によるハリウッドリメイクが決定している。

タイトルの“女神”とは、「ドゥルガー・プージャーの祭り」で祝われるヒンドゥー教の戦いの女神ドゥルガーのことを指す。ドゥルガーは優雅な容姿と激烈な気性を兼ね備えた女神で、その極端な二面性が本作のミステリーのベースになっている。このほど公開されたポスタービジュアルは、インドの祭りににぎわう人々と、強い意志を秘めたバーランのまなざしが印象的なデザインとなっている。

女神は二度微笑む」は渋谷・ユーロスペースほか2015年2月21日全国順次公開。

きっと、うまくいく[DVD] きっと、うまくいく[DVD] 最安価格: ¥3,318 加熱するインドの学歴競争、教育問題に一石を投じ、真に“今を生きる”ことを問いかける笑いと涙に包まれた感動作。
マダム・イン・ニューヨーク[DVD] マダム・イン・ニューヨーク[DVD] 最安価格: ¥3,175 初めてのニューヨーク、人生の輝きを取り戻す旅。少しの勇気が、私の世界を変えていくそれはきっと、あなたにも訪れる物語。ごく普通の主婦が、コンプレックスをはねのけ、ひとりの女性としての誇りと自信を取り戻していく様を、軽快に、かつ感動的に描く作品。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi