「ワンダーウーマン」スピンオフ映画、スタジオが女性監督を希望 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年11月3日 > 「ワンダーウーマン」スピンオフ映画、スタジオが女性監督を希望
メニュー

「ワンダーウーマン」スピンオフ映画、スタジオが女性監督を希望

2014年11月3日 07:05

米ワーナーは女性監督の起用を模索?「ワンダーウーマン」

米ワーナーは女性監督の起用を模索?
写真提供:アマナイメージズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ワンダーウーマン」のスピンオフ映画にワーナー・ブラザースが女性監督の起用を希望していると、ハリウッド・レポーター紙が報じた。

現在、DCコミック原作のアメコミ映画を同時進行で準備中のワーナーは、2020年までの公開予定作10作品のラインアップを先日発表したばかり。さらに、「バットマン v スーパーマン ドーン・オブ・ジャスティス(原題)」に登場するワンダーウーマン(ガル・ガドット)を主人公にしたスピンオフ映画も企画中で、こちらは女性のヒーローが主人公となるため、監督も女性を希望しているという。

ハリウッドはスーパーヒーロー映画であふれているものの、すべて男性監督がメガホンをとっている。もし、ワーナーが希望通りに女性監督を起用することができれば、スーパーヒーロー映画の新たな可能性を提示することができるかもしれない。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi