チャーリー・カウフマン&スティーブ・カレルがSF映画「IQ83」でタッグ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年11月3日 > チャーリー・カウフマン&スティーブ・カレルがSF映画「IQ83」でタッグ
メニュー

チャーリー・カウフマン&スティーブ・カレルがSF映画「IQ83」でタッグ

2014年11月3日 23:40

チャーリー・カウフマンとスティーブ・カレル「エターナル・サンシャイン」

チャーリー・カウフマンとスティーブ・カレル
写真:AP/アフロ、写真:REX FEATURES/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「エターナル・サンシャイン」のオスカー脚本家チャーリー・カウフマンと、米俳優スティーブ・カレルが、新作SF映画でタッグを組むことがわかった。

米作家アーサー・ハーツォグ(「スウォーム」)の小説「IQ83(原題)」の米パラマウント・ピクチャーズによる映画化で、米Deadlineによれば、カウフマンはすでにある脚本のリライトを担当する。監督は未定。

1978年に発表された原作「IQ83」は、天才科学者ジェームズ・ヒーリー博士が行ったDNA実験で事故が起こり、知能(IQ)がどんどん低下していくというウィルスが拡散されてしまう。空気感染により、アメリカ合衆国大統領を含む国民が次々とバカになっていき、博士がその治療薬の開発に躍起になるという設定。カレルがヒーリー博士を演じる。

原作のトーンはシリアスだが、映画はスタンリー・キューブリック監督作「博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか」のようなダークな風刺劇になるという。

なお、カレルは、カウフマンの監督第2作になる予定だったミュージカル仕立てのハリウッド風刺コメディ「Frank or Francis」の主役に、ジャック・ブラックとともに起用されていたが、同作の製作は2012年の時点で頓挫している。

エターナル・サンシャイン[Blu-ray/ブルーレイ] エターナル・サンシャイン[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,391 ジム・キャリー、ケイト・ウィンスレット共演のスパイラル・ラブストーリー。
俺たちニュースキャスター[Blu-ray/ブルーレイ] 俺たちニュースキャスター[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,473 野心溢れるキャスター志望の女性が入社したことから、他局を巻き込んでの大騒動が起きる…。ニュースキャスターたちがライバル・テレビ局を巻き込んで暴れまくる爆笑コメディ!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi