宇宙飛行士ニール・アームストロングの伝記映画が再始動 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年10月4日 > 宇宙飛行士ニール・アームストロングの伝記映画が再始動
メニュー

宇宙飛行士ニール・アームストロングの伝記映画が再始動

2014年10月4日 15:50

宇宙飛行士ニール・アームストロング「フィフス・エステート 世界から狙われた男」

宇宙飛行士ニール・アームストロング
写真:TopFoto/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 今年のサンダンス映画祭で観客賞を受賞した「ウィップラッシュ(原題)」を手がけたデイミアン・チャゼル監督が、宇宙飛行士ニール・アームストロングの伝記映画「ファースト・マン(原題)」の監督交渉を行っているとハリウッド・レポーター誌が報じた。

同企画は、ジェームズ・ハンセンによる伝記「First Man: A Life of Neil A. Armstrong」の映画化で、人類で初めて月面に降り立ったアームストロング船長の人生が題材となる。かつてはワーナーがクリント・イーストウッド監督作として準備していたこともあったが、現在はユニバーサルが映画化準備を進めており、「フィフス・エステート/世界から狙われた男」のジョシュ・シンガーが脚色を手がけている。

ちなみに、「ウィップラッシュ」は、名門音楽学校を舞台に、鬼教諭(J・K・シモンズ)のもとトップのドラマーになろうとする若者(マイルス・テラー)の葛藤を描く音楽映画。現在、チャゼル監督はマイルス・テラーとエマ・ワトソンが主演するミュージカル映画「La La Land」の準備中だという。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi