オーランド・ブルーム「パイレーツ・オブ・カリビアン」にカムバック? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年9月9日 > オーランド・ブルーム「パイレーツ・オブ・カリビアン」にカムバック?
メニュー

オーランド・ブルーム「パイレーツ・オブ・カリビアン」にカムバック?

2014年9月9日 11:05

オーリー出演なるか?「パイレーツ」

オーリー出演なるか?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 新作「ケープタウン」(日本公開中)のプロモーションで先頃来日したオーランド・ブルームが、2017年7月7日に全米公開予定の大ヒットシリーズ最新作「パイレーツ・オブ・カリビアン5(仮題)」の出演交渉中であることを認めた。

ブルームはシリーズ第1作「パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち」、第2作「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」、第3作「パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド」に出演し、エリザベス(キーラ・ナイトレイ)の恋人ウィル・ターナー役を演じたが、第4作からは離脱した。

現在、米ウォルト・ディズニーは第5作を準備中で、ロケ地はオーストラリアになると見られている。英デイリー・メール紙によれば、ブルームはオーストラリア・ブリスベンで開催されたコミコンに出席し、「パイレーツ」シリーズ復帰について「出演について話し合いをしていることは確かで、前向きに検討している」と打ち明けた。

また、シリーズ3作を通じて組んだ主演ジョニー・デップと監督ゴア・バービンスキーとの仕事は素晴らしい経験だったと語り、「ジョニーがいたからこそ、第1作の出演の機会に飛びついた。昔からジョニー・デップの大ファンだったし、ジョニーと個人的に親しくなり、また彼の仕事ぶりを俳優として間近で見られたことは大きな財産になった」と話した。

「パイレーツ・オブ・カリビアン5(仮題)」はデップが引き続き主演し、「コン・ティキ」のヨアヒム・ローニングエスペン・サンドベリ監督がメガホンをとる。

ブルームは、ノオミ・ラパス主演、ミカエル・ハフストローム監督による新作スリラー「Unlocked(原題)」に出演が決定。米ハリウッド・レポーター誌によれば、同作はマイケル・ダグラスの出演も決まっており、11月3日にクランクインする。

パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,132 ディズニーランドの人気アトラクション「カリブの海賊」から発想を得た海賊アクション映画。
パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,136 アクション・エンターテイメント映画“パイレーツ・オブ・カリビアン”シリーズ3作目。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi